宇宙全史関連の書籍はこのページからの通販でも、全国の有名書店でもお買い求めになれますが、大阪の心斎橋・アメリカ村のまんだらけグランドカオスか、東京は中野のブロードウェイ4Fにあります「海馬」という精神世界専門のお店でも常時置いてありますのでお買い求めになれます。
2020年オリンピックはない?
中野店にて精神世界店舗人材募集
広大な精神世界の探求者・求道者に向いています。 あらゆるジャンルの精神世界古書を扱うまんだらけの新たなプロジェクト発動です。 このチャンスをあなたのものに!

回答・メッセージ

SO&SO

2018/9/1 No.392

uranさま

「質疑応答4」の注文が、非公開情報申し込みのメールできておりますが、そちらでは受け付ける事ができません。
上の「質疑応答4」ボタンをクリックして頂き、通販の予約ページで注文をお願い致します。

虚空蔵55

2018/8/28 No.391

やっと「宇宙全史・質疑応答4」脱稿しました。

改めて読み直すと皆さんの投稿に新たな気づきが得られます。
また当時は書ききれなかった様々なことも含めて、補足といいますか「追補」という形で分かりやすく解説を追加しておきました。


本日から予約できるようになっていますので、上のバナーから入ってご購入下さい。

お盆の影響もだいぶ薄れ多少楽にはなって来ていますが、相変わらず厳しい状況が続いています。
まんだらけの方も少しずつ人が育ち、会社としての形態も何とか半人前くらいにはなってきましたので、私の卒業もあと一息かも知れません。

引き続き「質疑応答5」を10月には出せるようにがんばります。


虚空蔵55

2018/8/17 No.390

質疑応答の本は3巻まで出ていますが、4巻以降を続刊させようとしています。

簡単だろうとたかをくくっていて、実際に取り掛かりますと意外とやることが多くて難航しています。
その時答えられなかった質問への回答や、修正、補正事項が結構ありました。

それでも何とか今月中に4巻は仕上げたいと思っています。

おそらくこの質疑応答は講師の方たちの指導に使ういい教科書になるかも知れません。
だからこそ10巻以上は出しておきたいものです。


お盆が過ぎて少し暑さが和らぎましたが、私たちのワークは相変わらずです。

「エゴ」の本は私のエネルギーがもう少し何とかならないと無理なようです。


しばしお待ちください。


宇宙全史に関する質問、ご意見

名前
質問内容

玉串くんと幻想郷くん

2018/9/22 No.3624

@玉串 2018・9・21
世界平和の祈りによって救われる必要があるのは、何故なのですか。
今回が最後なので滅びてしまうから、ということなのでしょうか?
滅びてしまうことの、何がいけないのでしょうか。
滅びてしまったら、悔いる主体もないのではないのでしょうか?
そこに救われるべき必要性、というのは果たしてあるのでしょうか????

A玉串 2018・9・21
・この世に、永遠に残るものは何も無い。
・それを得ようとする、すべての、あらゆる試みは無意味である。
・お前がなした活動は、何から何まで、完璧に不毛である。

この鉄の掟に締め上げられて、今、自分には絶望しかありません。
救いの道が完全に絶たれてしまい、喪失感に打ちひしがれています。この掟の救いのなさは、物凄く耐え難い。

非常に辛いので「救済されず、この20年で見棄てられ、滅びてゆく者」として、最期にメッセージを遺しておくことにします。

世界平和の祈りが、最後に救われる手段だというのが宇宙全史の核心となるメッセージでした。

しかし、それを取れない人間もまた、いるのです。

「世界平和の祈りを祈らない者は、ゴミでクズだから、さっさと滅べばいい」

とお思いになられますか。

本当にそう、思いますか。

いや、これは「そうだ」と言ってもらってもいい問いなんです。


振り返ってなんという虚しい人生だったか

何一つ達成できず

何一つ獲得できなかった

この無力さ

結局何もできず

何も分からないまま

ワケも分からずに糊口を凌ぐだけの生活

絶望の中

虚無に沈みゆく

孤独に

守護霊・守護神からも見棄てられて

無に沈みゆくのみ



その答えによって、ついにこの自分を完全に荼毘に付す事ができるかもしれません。

何もできない、手も足も出ない。

どうしたらよいのかも分からない。


この人生には、なんの意味もなかった



それが、最後に、自分が選んだ末路であるのです

B幻想郷 2018・9・21
世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私達の天命が完うされますように
守護霊様、守護神様、五井先生
ありがとうございます

というお祈りがありますが、
これは何も考えずにただひたすら祈るだけでも効果はあるのでしょうか?
またそれはどのような効果があるのでしょうか?

世界が平和であるとは、戦争や争いごとの完全消滅のことを指していますか?
それとも祈ることにより、「自身」が並行地球の一つ、
世界が平和である未来を選択する、そのための意図(アフォメーション)でしょうか。

それならば、世界を知る必要(大勢の人の考え、感情、制度、法律、悲惨な環境、宗教、伝統等)があり、それら全てを把握しないといけないですし、
日本が平和であるように、であれば、日本の今の現状、考え方、若者文化、大勢の人の悩み、
テレビ、ニュース、法律、伝統、あるいは海外から持ち込まれた食品・医療品等)
これらを全てとは言いませんが、多く把握する必要があり、
その上で、日本が平和でありますように、と願望を発するのが祈りというものでないでしょうか。

なぜなら、世界や日本という国も知らずに祈るのは、中身も知らずに
ただ言葉を発しているだけのように思えます。

例えば、依頼の法則が、宇宙にあったとします。
それは守護霊・守護神・五井先生からすれば、「誰からか依頼があったら動ける」というものです。
ですが、依頼を受けて、世界人類が平和でありますように、と言っても
そこで五井先生などはどう動くのですか?
仮に私がそれを望んでも、他の方々は望まず、彼らはお金持ちになるため動いたり、すごい肩書を持つため周囲と競い合います。
であれば、天命を全うする、を援助するのが限界で、日本の平和、世界平和など遠すぎると思います。

一定の人数がいれば、その人数分援助は出来ます。
しかし、その援助とは、どういう風になされるのでしょうか?
例えば、この子はまだこの段階だ、従ってこの情報を得られるよう流れを操作しよう等。
そして仮に混乱から脱却し精神が平和にいたった時、感謝が自然と起きると思います。

つまり、自己流にアレンジするなら、
「世界人類が平和で、日本が平和で、そのための自分になれるよう、お導きください。」
守護霊や守護神、五井先生などは私からは見えませんし、それは妄想になってしまうのです。
また感謝は自然と沸き起こるものであり、もし仮に世界人類が平和にと「世界の現状も知らないで」発していたら
それは曇った目で自己流の平和を押し付け、そして私が世界を平和にしているんだ、という勘違い妄想を
生み出してしまう可能性があります。
加えてそれらは偽善の心を育て、より自分を良く見せようとします。結果として、自分をよく見せようとするための
「道具」として五井先生や守護霊守護神を利用することになると思います。
世界が平和になったと勘違いしたら次はどうしますか?自分のことです。そしてそれは
金持ちを目指したり、安定した環境、人、物、あるいは病気を治す、といった自分のことです。
それらを個人の平和と勘違いし、そのために五井先生などを利用します。

病気をなおしていただけるのは、あるいは環境を整えてくださるのは、世界人類が平和であるため、
日本が平和であるため、個人が平和であるため、といった計画があるからではないのでしょうか。

世界平和の祈りは確かに見える人、ある段階までたどり着いた方、チャネリングのできる方なら
有効だとは思いますが、私やそのレベルにまでたどり着けない方にはむしろ逆効果だと思います。
ただ五井先生クラスならそんなことは百も承知で、柔軟な対応はしてくださるとは思いますが…。
もし無知のまま祈るなら、「権力と多数決・搾取と強奪の時代を終焉する 地球が決めました」の
権力抗争・多数決・搾取・強奪、その道の上を辿っていることだと同じことだとは思っております。

@とAの玉串くんは他にも似たようなご意見をずっと送って来ておられます。

Bの幻想郷くんも同じような内容ですが、お二人はちょっと違います。

基本的に同じところは「助けられるものなら助けてみなさい」という傲慢さが満ち溢れているところです。
そこは誰も干渉できませんから、答えは「好きにして下さい」ということです。
これは高級神霊全会一致のご意見です。

玉串くんは「もう消えていく」といいながらも未練がましくここに書き込んできているのは、やはり何とか「助かりたい」という一縷の望みを託そうとしているのですが、このままではどんどんエネルギーを消耗していくでしょう。

Bの幻想郷くんはキチンとここで学んでいれば理解できるはずですが、エゴが厚く見えていないのですね。
以前こういうたとえを出しました。
仏陀が怪我人の矢を抜こうとすると、その怪我人は、

「その前にこの矢は誰が放ったのか教えろ」

「そして矢尻に毒が塗ってあるか否か調べろ」

「さらにその毒がどんな毒か、解毒剤は何か教えろ」

「とにかく矢を抜くというのなら、すべて調べて、把握してからにしろ」

そういうことを延々言っているうちにその怪我人は死んでしまったというお話です。

まず矢を抜けばいいのですが、エゴが邪魔してそれが出来ないのです。
世界平和の祈りを祈ればいいのですが、

「そんな簡単なもの喋れるか」

「祈りってなんだ」

「まずその内容を把握しないと意味がない」

「世界の現状を、日本の現状をすべて把握してkらでないと意味がない」

そんなことをできる人間なんてどこにもいません。

誰も祈って下さいとお願いしたことはありません。
(かつて一度だけ世界がどうにもならない状況の時、ここの同志たちにお願いしたことがありましたが)

矢を抜かないのはあなたの自由です。
滅んでいくのもあなたの自由です。

だれもあなた達にお願いしたことなどないのです。

好きにすればいいのです。

傷をなめ合い、甘やかされて育ち、その結果社会に適合できないのは悲しい事ですが、その境涯にいつまでも甘えているのは違います。

確かに「傷をなめ合う」「甘やかされて育つ」というのは家庭の問題、社会の問題でもありますが、いつまでもそこに責任転嫁出来るのは子供に限ります。

陰始という存在は子供なのです。
妬み、嫉み、いじけて、ひねくれて、自分でも訳が分からなくなって、自らをも滅ぼしていく有様に陥っています。

世界平和の祈りは自らの責任を、自らが引き受けることが出来る人だけが祈れる祈りです。

私たちは祈りの戦士なのです

甘く見てはいけません

門戸は常に開いていますが

そんなに簡単に祈れるものではないのです



虚空蔵55(遊撃手)

スーザン

2018/8/30 No.3622

虚空蔵55様、みわ様

大変貴重なお返事を頂きありがとうございます。

この度の虚空蔵55様、みわ様、守護霊様たちのお導きがなければ、自分を誤魔化したまま進んでしまうところでした。

なすべきことから目を背け、自分を誤魔化してしまってはいけません。あらためて胸に刻んでおきます。

この度質問させて頂いた女性に関しましても、お相手の方や周りに迷惑を掛けないよう注意しつつ、しかし中途半端にせず、私なりに精一杯アプローチしてみます。

私自身の数学的な興味は、2次方程式や3次方程式、4次方程式... もっと一般にn次方程式の解の振る舞いを扱うような古典的な代数学や、いわゆる離散数学と呼ばれるような組み合わせ論等のあまり抽象的ではない、非常に具体的な対象を扱う分野にあります。

そして、まだまだ半人前ということもあり、虚空蔵55様が仰るような究極の問いが目の前に現れたこともなく、そこに意識がフォーカスされたこともありませんでした。

この度の非常に貴重なお言葉を前にしても豚に真珠状態であり、全くもってその重要性を活かせるような力量もありません。

しかし、何かとても意味のある、聞くべき方が受け取れば、それこそ真珠とは比べ物にならないほどの価値をもたらす内容だったのでは?と感じています。

今後私が中途半端に自分自身を誤魔化したりせず、自分の面白いと思える内容をトコトン追及していければ、私のような半人前の数学者にこの度お伝え頂いた内容について、そのコトの重大性に気づける日が来るものと信じております。

今後、道に迷わないためにも、非常に有難い内容をお伝え頂いたものと考えております。しっかりと私自身に刻んでおきたいと思います。

この度もお時間を割いてお返事を頂き、大変ありがとうござました。

自分で言うのも変ですが、また溌剌とがんばっていきたいと思います。

今後ともよろしくお願い致します。

2018・8・30

スーザン

2018/8/29 No.3621

虚空蔵55様、みわ様

この度はお忙しい中、お返事を頂き誠にありがとうございました。まずは、虚空蔵55様、みわ様、そして夢の中でお導き頂いた守護霊様たちに感謝致します。

今回出題して頂いた問題は少し私の手には余るように感じましたが、虚空蔵55様、みわ様、守護霊様たちに正しく問うて頂いたので、キチンと考えてみたいと思います。

まずは、「自分をかえりみるように」というお言葉と、虚空蔵55様の姿が教唆的なシンボルとして今の私にきくとお聞きして、11月半ばまでの大変な時期に欲望のままに進んでしまったかなと感じました。

「どうしたいのか」

と問うて頂き、すぐ分かったことは、No.3620で書き込ませて頂いた、ウクライナ人の方や、現共同研究者であるアメリカ人男性との関係は一旦清算して、もう一度自分なりに真摯に数学に取り組んで行きたいと思っています。

そして言わずもがなですが、あまり動画を見すぎて時間を浪費し過ぎることは避けたいと思います。

そして最終的にどのようになりたいのかですが、やはり宇宙全史のワークで学ばせて頂くという幸運に恵まれているというこの状況を大切にし、一人前の数学者として立って私なりの数学を表現していきたいと思っております(まだ本当の創造の快楽というものを体験するにはほど遠い状況です)。

そのため「どのようにすべきなのか」と考えてみると、エネルギーを貯めていくしかないのは、宇宙全史というワークにおけるセオリーであると理解しております。

ここまで考えてみると、一つ大きな問題があります。

問題:私は、性欲関連で浪費しているエネルギーがとても多いような気がしています。では、性欲に関わるエネルギーの浪費をどのように解決すべきか?

私なりの解決策は、No. 3602にて書き込ませて頂いたように、良い方との巡り合わせを待ち、正しい男女の関係性を目指してみてはどうか?というところに落ち着き、そして、何となくしっくりくるような感じのする女性にお会いすることが出来たので、その方(Tさんと呼ばせて頂きます)との時間を大切にしてみるということになっています。

ただ少し度が過ぎたかなという反省点もあります。

虚空蔵55様の姿が教唆的なシンボルとして今の私にはきくということことと、11月半ばまでの時期は大変という情報をあらためて考えてみると、Tさんに一生懸命アプローチしていた自分は道を踏み外す方向に大きく洗脳されていたのでは?と危惧しています。

ただ、本音を言うともう少しTさんとの時間を大切にしていきたいなという気持ちはあります。

ここで解答の中で再度の質問になってしまうのですが、虚空蔵55様、みわ様、守護霊様たちの視点から、一生懸命Tさんにアプローチしている私を眺めてみると、このバカはこのまま行くと危ないなという感想をお持ちになられているのでしょうか?

或いは度を越さずほどほどにしていれば、そこまで大きな問題ではないと見えているのでしょうか?

これは自分で考える部分なのか、お聞きしても良い部分なのか、判断がつかないのですが、可能な範囲でのコメントを頂けませんでしょうか?

ご面倒とは思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

以上が私なりに無い知恵を絞って考えた解答になりますが、足りない部分も多々あったと感じております。

もし可能でありましたら、不十分な点についても可能な範囲でコメントを頂けませんでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します。

この度も自分のことをどうすることも出来ない人間の文章にお付き合い頂きありがとうございました。

祈りは欠かさずにしていきます。

2018・8・28
スーザン様

性欲をどうするかは問題ではありません

しかしそれを理由になすべきことから目を背けるのは違います

何事もとことん集中するのはいい事です

中途半端はエネルギーを失います

世間の善悪に囚われなくてもよいのです

相手や周りに迷惑をかけることなく

自分自身に誤魔化しがなければ

何をしてもよいのです

式=解

と書きました。

これの意味は、ずいぶん以前に書いたと思いますが、物理学も数学も(物理は特に顕著ですが)ありとあらゆる現象(数式)は、突き詰めるとすべてが最終的な一つの解を持ちます。

それが「認識」であり

「あなた」であるのです。

究極の問いは「あなた」であり

究極の「解」も「あなた」なのです



虚空蔵55


スーザン

2018/8/27 No.3620

虚空蔵55様、みわ様

現状、私はあんぽんたんのままですが、そういった中でもいつも多大なフォローをして頂いているものと感じております。大変ありがとうございます。

私はと言いますと、先週8月22日から昨日8月26日まで数学の研究発表をするため、ウクライナはキエフまではるばる行ってまいりました。

私にとっては初めての海外で、しかもその地が英語もあまり通じない場所とあって(もちろん私も大して英語は話せないのですが)、治安のことも含めて色々と気を使いながらの旅となりました(たくさんの経験が出来たという意味では、とてもよかったと思っています)。

また、研究発表をする研究集会に参加する当日の朝、滞在先から会場の大学まで歩いていく道すがら、ある(アジア系寄りの)おばあさんに、その会場の場所を聞かれるということがありました。

実はそのおばあさんも講演をしにその研究集会に参加するらしく、偶然私に道を尋ねたらしいのですが、不思議な縁もあるものだと思いました(後程よく話を聞いてみるとウズベキスタンの方でした)。

そのおばあさんとはその後も何度かお話をする機会があったのですが、どうも彼女の研究内容というのが中々機密性・有用性が高く、色々な所から条件の良いお話が来るそうです。

私も今度共同で研究をしないか?ウズベキスタンに招待するから(研究のため)滞在してはどうか?と誘って頂きました。

また、そもそも今回の渡航の発端となった共同研究があるのですが(アメリカ人の男性研究者と行っています)、その方からも今度アメリカに来ないか?と誘って頂いたりということもありました。

他にも学生としてその研究集会に来ていた女性の方に若干気に入ってもらえたのか「今度私の国に(遊びに)来なよ」と誘って頂き、ついつい鼻の下を伸ばしたりと、私らしいバカなこともありました。

そういったことがあり、昨日帰国後、宇宙全史のBBSに書き込もうと思い、少し祈りをつ続けていたところ、あまりに眠くなり、そのまま寝てしまっていました。

その眠りの中で夢を見ました。

その夢の中で虚空蔵55様に何か(今の私にとって)重要なことをお伝えして頂いたという記憶があります。しかし、その内容はすっかり忘れてしまっていました。

夢の中で虚空蔵55様にお会いできたというのは私としては非常に有難く、それはとても良いことなのですが、虚空蔵55様からお伝え頂いた内容は決して軽く受け取れるものではなく、私が良からぬ方向に進んで行こうとしているのでは?と今朝起きて考えていたところです。

心当たりは星の数ほどあります。

・上述しましたように、私の研究上一見良さそうなお話を頂きましたが、のこのことついて行って果たして大丈夫なのか?

・最近、Youtube等の動画サイトを見すぎたりと、日常適当になりすぎていたような気がする

・少し女性のお尻を追いかけすぎたかもしれない

等々、挙げればキリはありませんが、これも私の現状と思い、書かせて頂きました。

私が見た内容は、もう少し抽象的でもっと私の全体的な事に関する内容だったような気がしているのですが、その内容について質問させて頂いてもよろしいでしょうか?

話しは全て虚空蔵55様に夢の中で何かを伝えて頂いたという仮定の下での内容ですが、もし違っていましたら、大変申し訳ございません。

これからも良く祈ることが出来るよう歩ませて頂きたいと思っております。今後ともよろしくお願い致します。

いつもありがとうございます。

2018・8・27
スーザン様

心当たりの通りで、夢の中でやったのはあなたの守護霊たちでした。

私のイメージを使用したのはそれがあなたには一番通じる(教唆という単語が降りてきています)と考えたからでしょうか。
「きょうさ」とは「教えそそのかす」というちょっと悪い意味にとれますが、この場合は「こうでもしないと動かない」ので「やむなし」という感じもあります。

●自分をかえりみるように

●どうしたいのか

●どのようにすべきなのか

それらを精査しなさいという意味でした。

もう少し詳しくお話ししますと、私の姿が教唆的なシンボルとして今のスーザンさんにはきくということのようです。

いずれにしても守護霊にとってはちょっとした非常手段でした。


式(問題)があれば解もあり

式=解であり

解は自ら解くべきもの



虚空蔵55


どっぺん

2018/8/20 No.3619

2018・8・18
虚空蔵55様 みわ様
いつも深遠な御指導をありがとうございます。
あれから、ちょうどお盆のお休みがとれる時期でしたので、過去のBBSでのご教示を様々に検索し、だいさんとRIEさんの投稿とそのご返答を拝読いたしました。
またNo.3618のRIE様のご見解に全く同感です。これからのご指導とコラボレーションをよろしくお願い申し上げます。
公式講師として私に何が出来るかは全く未知数ですが、最近のご教示を読み返して、一つ強く思えたことがありました。
それは、私にも「人智を超えたこの宇宙における或いは世界を超えた「謎」に対する愛」があるのではないかということです。
緩衝地帯である実存を突き抜けて、これから月読之大神と五井先生と遊撃手虚空蔵55様がコラボレートされる展開へ参画すること、それを達成するため、そこへ到達するために、エゴの本、宇宙全史第二巻、そして何よりも例の本を拝受し、完全覚醒の方向をそこに定めることこそが、我が集合魂の悲願であり、私はそのために作られた小ダマとなりたいと強く願う愛があると深く思います。
どうか我が魂の悲願が成就いたしますように。

私は幸せでありますように
私の悩み・苦しみがなくなりますように
私に悟りの光が現れますように
生きとし生けるものが皆幸せでありますように
世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
守護霊様、守護神様、五井先生、月読之大神、遊撃手虚空蔵55様ありがとうございます
皆が安らかでありますように
地球が安らかでありますように

webサイトを用意いたしましたので、そこで質疑応答からはじめさせていただきたいと思います。
掲載をよろしくお願い申し上げます。

ブログ・どっぺん
https://www.doppen1959.com/

ありがとうございました。


2018・8・20
追伸
「参画すること」という言葉の意味が失礼に思いました。展開を「ご教示いただくこと」と訂正します。今朝から気になっておりましたので、いちいち細かいことを申し上げて申し訳ございません。

どっぺん様

遅れましてスミマセン。

お盆の負荷が重なりまして、中々動くことが叶いませんでした。
ただいまアップしましたので、確認しておいてください。

これから色々大変でしょうがRIEさん共々がんばって下さい。


虚空蔵55



RIE

2018/8/17 No.3618

虚空蔵55さま みわさま


こんにちは。回答とメッセージありがとうございました。
宇宙全史の講師が雨後の筍の如く出てくるということは、宇宙全史のワークにおいても、地球においても、善きことだと思いますので、早くそうあって欲しいと願います。


現在、講師として許可を頂けている私におきましても、それは、頼もしいですし、心強いし、何より、そういう方々と交流ができて、共に前に進めることは、大変なことはある中においても、きっと、楽しいと思えるのです。


かつて、だいさんが、講師でいらした時、私から、相互に交流のあった方を通じて、是非、お話ししたいですと、伝えて頂いたことがあったのですが、直接のオファーでなかったせいかは分かりませんが、RIEさんには興味はない…と返信が来たと聞いて、ものすごく、残念な思いをしたことがありました。


その時は、タイミングが悪かったのかもしれません。しかし、興味も何も、同じ宇宙全史の講師として許可を拝して頂かせているのならば、互いに、やり取りを通じて、交流し、高め合っていく方向性になぜ、いかないのだ?個性に違いがあれば、相互に、ご縁する人へのボイスチェンジになるであろうに、何をもって判断しているのだろう?と思ったことがありました。


虚空蔵55さまの、講師はバラバラなまま、学んでいくのでしょうか?という問いかけに、私は、そんな効率の悪いことはしたくないと思いました。誰かが統率をするということにおいては、意志決定は虚空蔵55さまや上の方々が成さると思いますので、講師は宇宙全史の目指す方向性に向けて、個において発信の形を整え、自ら立ち、それを互いが応援しあい、時にコラボレーションし、今に必要な、宇宙全史の情報を提供していく…そんな、流れができたら良いのかもしれないと、勝手に思っておりました。


もちろん、更なる大きな存在が講師として現れ、その方が全体をまとめるエネルギーを提供して頂けるのなら、それに委ねても良いと思います。宇宙全史の講師としての、方向性さえ間違わなければ、私達は、常に臨機応変に対応し、何が宇宙全史のワークにとって、この終末期の地球にとって、ご縁ある方々にとって一番ベストで最良な選択なのかを考えていく、そして最後は、五井先生や大いなる方々に、全てを委ねていければ良いと思うのです。


勝手なことを書いたかもしれません。意に反していたら申し訳ありません。もうひとつ、私自身において、今回の回答を頂き、虚空蔵55さまが、最後に書いて頂いた…


>そしてエネルギーとは

>愛であり

>力であり

>智慧であり

>慈悲です

>エゴを見つめ、エゴを希釈し、ひたすらエネルギーを貯めるようにして下さい
それ以外に進化の方法はないのです

その言葉を、最も心に刻んで、日々、そこからものを観、考え、選択し、行動し、エネルギーを消耗しないように生きようと、強く思った次第です。


世界が平和でありますように…
私たちの天命が全うされますように
月読之大神さま、五井先生、遊撃手さま
いつも、ありがとうございます。

2018・8・10

2018/8/17 No.3617

虚空蔵55様

ご返信ありがとうございます。

自分の中の罪悪感が原因と言われ、腑に落ちることが多々あります。
罪悪感が原因で発生する別の気持ちが大きく膨らみ、根本の原因に目を向けられていませんでした。

そして夫と繋がっているというのがとても嬉しいです。

現実世界でも同じ方向性で生きていけるよう、日々コミュニケーションを取り続けて来て良かったと心から思います。

今回の掲載は大変学ぶ事が多く為になりました。

教えをさらに自分の中で深め、日々少しずつ成長していきたいと思います。

ありがとうございます。

世界人類が平和でありますように



2018・8・17

2018/8/9 No.3616

虚空蔵55様、みわ様、五井先生、月読之大神、いつもありがとうございます。

> むしろ今は「一目散に逃げること」です。

 本当に本当にアドバイスありがとうございます。逃げます。一切の関わりを絶ちます。

 ヒーリングしたことに、本当に後悔の念に駆られます。


> あなたがお母さんを何とか出来ると思っているのは正にエゴのなせる技です。

 本当にご指摘どおりです。人をなんとか出来る、というエゴが強いです。

> 妹さんはまだわずかですが気づくエネルギーがあったのです。
> お母さんにはもはやそれがありません。

 その後に何度調べても、母の「自分の想い」が完全に0%で自分が全くない状態です。また同様に父も0%で、この2人はすでに人ではないという結論に達しました。ありとあらゆる行動に邪悪さと邪念があり、どうしたらこんな人間になれるのかと不思議でたまりません。昔はまともな感性を持っていたのに。

 私は幼い頃からなにか許せないものに対する反抗心や反逆心がありました。今回は妹や私などを抑圧する母、父、および、その支配者(支配団体)と戦うことに楽しみを見出していましたが、どんどん邪悪さや凶悪さが増しており、虚空蔵55様にが止めていただけなかったら一緒に転落していたと思います。

 このBBSに書くときも「虚空蔵55様に認められたい」という気持ちを持っていて、はっきりと指摘していただいたこと、感謝の極みです。苦いですが。

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私達の天命が完うされますように
守護霊様、守護神様、五井先生
月読之大神、天之御中主大神
ありがとうございます

2018・8・9

Kazu

2018/8/9 No.3615

虚空蔵55様、みわ様、
ご無沙汰しております。
このところあまり変化がなく、その日にできることをして過ごしていました。あまり余裕もなくその日のことに集中していたという方が正しいかもしれません。来月から職場環境が変わるという少しの変化で不安に感じることがあり、まだまだ心が安定していないのだと再認識させられたところです。この不安は、将来に対する不安なので本来心配することではなく、世界平和の祈り、五井先生におまかせしたいと思い、やわらいできたところです。
肉体的なトレーニングは、このところ割合時間が取れていました。太極拳、格闘技フィットネス、軽い筋トレ等をしています。太極拳は、身体の使い方、緩め方を学習するのに非常に助けになっています。特に自分の癖で左の肩、背中に力が入りすぎており、これが身体の不調の原因の一つになっていることがわかりました。今後もこれらのトレーニングを続けていきたいと思います。
夏至の日に自身のへその緒を飲もうと捜索しましたが、みつからず、妻にへその緒のことを話したところ興味を持ったので、二人で妻のへその緒を飲みました。その後の変化としては、二人とも夏風邪をひき、最近大分調子が戻ってきましたが体調があまりよくありませんでした。まだ少し風邪が残っていますが、身体の変化としては、少しきれが良くなった、体幹が安定してきたといことがあるように感じています。妻のへその緒なので私にはまったく効果がなく、思い違いかもしれません。
今後も世界平和の祈り、五井先生への感謝を忘れることなく、時間を大切に使えるよう頑張りたいと思います。
また、BBSをまとめて解説いただく本を出していただけるとのこと、ありがとうございます。エゴの本も楽しみにさせていただいております。

2018・7・30
Kazu様

へその緒はある一定の境涯に達した人だけが行うエクササイズです。

それはキチンと書いておいたはずです。

別に害はないからいいのですが…しかしこの件であなたと奥さんはある意味「つながってしまった」ということがあります。

まあ夫婦なのでいいのでしょうが、精神世界的にはどうかなというところもあります。

今のこの時期余計な負荷は抱え込まない方が賢明です。


虚空蔵55
(そもそも必要な時に無くなってしまっているとどうしようもないですよ)


2018/8/9 No.3614

こんばんは

初めて書き込みをさせて頂きます。
神田 征二朗の妻の愛です。
急な書き込み失礼いたします。

私事ですが、母がエホバの証人という宗教に入っていたため
幼い頃から、エホバ以外は悪という概念を押し付けられて育てられました。
エホバの教えを守れない、信じられない自分は生きてる価値がないと思い、常に死にたい。という気持ちを持って生きていました。

どうせ死ぬなら好きな事をしようと、自暴自棄な人生を過ごしていました。
そのため、どうにも北海道に住みづらい状況になり、2年ほど前に上京を決心しました。

上京3日目に、現夫征二朗さんと出会いました。
そこで初めて、宇宙全史や目に見えない存在など、エホバの教えでは悪とされていた事に初めて触れました。
エホバの存在や陰始の事も教えてもらいました。
五井先生の祈りも、エホバに無理矢理祈らさせられていた過去の経験から強い嫌悪感がありました。
が、今では葛藤なく素直に祈れるようになったと思います。

エホバのトラップを完全にクリアしたとは思えてませんが、
死にたいと思うことも
自分を責めることも減り
とても生きやすくなりました。
ありがとうございます。

今回書き込みさせて頂いたのはお礼を伝えたい。
という事と
私の見た夢の質問をしたいという事で書かせて頂きました。

私は東京に上京するまで
ほぼ夢をみること(覚えている事)はありませんでした。

が、夫と出会ってから夢をみたい(覚えていたい)と思うようになり
夢に対してアプローチをするようになりました。

その結果、夢を見て覚えられるように少しづつなっていきました。
しかし、夢は殴られたりなど、酷い内容の夢ばかりでした。
でも、不思議なことにそれらの夢は覚えてないのにもかかわらず、何回も見た事があるような感覚がありました。

悪夢を見るたび、「私はもう殴られる夢は見たくない!」など、一つ一つに方向性を出しました。

それから、暴力を振るわれる夢から追いかけ回される夢。最終的には、何故かうんこを投げつけられる夢など、暴力的で肉体的ダメージの内容から、どんどん精神的ダメージなものへと移り変わっていきました。

いつも悪夢でうなされた後は
毎回そんな事はされたくない。
と強く思い
そんな夢をみてる中
他人事のように夢をみている自分に、ちゃんと夢のなかでも自分の方向性を出せるようになりたいと常々考えてました。

その成果か最近は
「あっ!今日は嫌な夢をみそう!」
と寝る直前に感じるようになり、当たるようになりました。

そんな中初めて昨夜、夢と現実の自分の方向性がリンクする事に成功しました。

その夢は
「10万円貸したお金を返せ!」
と罵られる夢でした。

そこで私は
「ごめんなさい。すみません。」
と言いながら、自分はクズだ。
死んだ方がいいと思っていました。

その時ふと
「私そんな事する人間かな?」と疑問に思い
私はそんな事をする人間ではない。
と自覚して
「私そのお金、本当に借りましたか?」
と聞きました。

その後の夢の反応は覚えてませんが、ちょうどいいタイミングに目覚ましが鳴り、目覚めました。
そして、その夢をすぐ夫にシェアしました。

その後夫を見送り、ホッと一息ついた時、尋常じゃない睡魔に襲われ、倒れる様に寝ました。

内容は詳しく覚えてはいませんが、
その夢の中でも私は
「本当に私はそうしましたか?」
というような方向性を出した事を覚えてます。

一度夢から目覚め、みた夢について考えて一つの結論がでました。
「ああ!なるほど!」
と思った記憶があります。

そして目を閉じました。

そうすると、真っ黒な空間の中に物凄く巨大な目が一つありました。
そしてこっちをみました。
目が合った瞬間
恐怖ではないのですが、
「あぁやばい」
とただ漠然と感じました。
そこから黒い雲のような物に覆われていき、真っ黒になった瞬間自分の脳みそに物凄い衝撃を感じました。
(脳みそが爆発した様な感覚)

その瞬間、現実の私が
「やばい起きなきゃ!起きなきゃ!」
と必死になり無我夢中になっていたと思います。

その時の身体の感覚は
どこが上で下かわからない
自分の身体がどんな状況かわからないという、
経験したことのない不思議な感覚でした。

どうにかこうにか起き上がる事が出来ましたが、何が起こったかわからない状況にパニック(放心状態)を起こしてました。

その時ちょうど夫から電話がありました。
(普段その時間帯に電話がかかってくる事はまずないです)

その電話のお陰で冷静になり、その後は普通に過ごす事が出来ました。
しかし、はっきり覚えてたはずの夢の内容は衝撃によってぼやけてしまい、何に対して「なるほど」と思ったのか覚えていません。

そんな事があり、下記質問させて頂きたいです。

・夢というのは、自分でコントロール出来ないと陰始などの存在にエネルギーを取られてしまうのか

・夢でエネルギーを取られる事に気がつくと、とられなくなっていくのか

・朝起きた時に疲れが取れない感覚は、夢が原因だったのか

・悪夢をみる前兆に気付いた時に、回避する方法があるのか(祈り等はしています)

・悪夢をみることによって何か学ぶことがあるのか

・悪夢を見ている時に何か合図があるのか(大きいイビキなど)

・今回みた夢で私は方向性を出せていたのか

・あの巨大な目はなんだったのか

・脳に受けた衝撃は何だったのか

・脳に衝撃を受けた後、起きる事が出来なかった場合どうなっていたのか

・夫からの着信は、私を守るためだったのか

・私は何に対してなるほどと思ったのか

という事を、虚空蔵さんにお聞きしたいと思い、書き込ませて頂きました。

勉強不足のため私の質問が、過去の回答と重複する点があるかもしれませんが、何卒ご了承頂けたら幸いと存じます。

初めての書き込みに対し、挨拶もそこそこ質問責めになってしまった事をお許しください。

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が全うさせれますように
守護霊様、守護神様、五井先生、ありがとうございます。
皆が安らかでありますように。
地球が安らかでありますように。



2018・7・25

愛様

・夢というのは、自分でコントロール出来ないと陰始などの存在にエネルギーを取られてしまうのか

●もちろんそうです


・夢でエネルギーを取られる事に気がつくと、とられなくなっていくのか

●上の答えと同じです


・朝起きた時に疲れが取れない感覚は、夢が原因だったのか

●色々ですね。夢が原因の場合もあります。


・悪夢をみる前兆に気付いた時に、回避する方法があるのか(祈り等はしています)

●お祈りで充分です(夢の中で祈れるのですよね?)


・悪夢をみることによって何か学ぶことがあるのか

●何事にでも学びはあるのです。ただその姿勢があるかどうかです。
客観的に悪夢を見ることで、自分の状態…疲れとかですね、それを見るには有効でしょう。


・悪夢を見ている時に何か合図があるのか(大きいイビキなど)

●人それぞれですね。


・今回みた夢で私は方向性を出せていたのか

●出せていました。あなたの悪夢のほとんどは「罪悪感」です。

今生で植付けられた罪悪感ですね。
親に植えつけられた罪悪感、自分には価値がないっていう擦り込みです。

それに気づけたという「方向性」でした。


・あの巨大な目はなんだったのか

●肉体界では見えませんが、あっちの世界では普通にある目です。
常に獲物を狙っている存在がいて、それが具現化したのがその目です。


・脳に受けた衝撃は何だったのか

●その世界と繋がっているのは…一応認識するのは脳ですから、そのインパクトを受けただけです。


・夫からの着信は、私を守るためだったのか

●あなたとはつながっていますからね。


・私は何に対してなるほどと思ったのか

●何となくカラクリに気づいたというところでしょうか。
しかしあくまでも何となくで、それを自分の中に落とし込むのはまだこれからです。

言葉としてきちんと理解はしていません。



虚空蔵55