宇宙全史

どっぺん

2020/3/31 No.3968

虚空蔵55様

「人間の精神(スピリッツ)に報いることで返せる」

このご教示は身に染みました。今日からの指針に致します。
数々の失礼をお許し下さい。
まことにありがとうございました。
月読之大神 五井先生 みわ様 まことにありがとうございました。

2020・3・27

タイタン

2020/3/31 No.3967

虚空蔵55様・みわ様

いつも大変お世話になっております。
とりわけ、みわ様にはご自身が大変な中何とお礼を申し上げてよいのか分かりません。

ありがとうございます。


「オリンピックは延期されたが終末は進行する」を拝読いたしました。

月読之大神様とみわ様のお蔭で穏やかな終末の始まりとなり、「猶予(恩寵)」が与えられたとの事。


私自身は、この間の新型コロナウィルスの感染拡大による自粛により、仕事先が休業となったりいろんな活動が中止となり収入的にはきついものがありますが、思わず時間を頂けたと先日から取り組んでいる身辺整理を毎日進めています。

これからの成り行きは月読之大神様と五井先生にお任せして、なお一層、「平静さ」と「お祈り」を忘れずに自分の目の前のやるべきことを一生懸命やっていこうと思います。

BBSにまだ「2020年5月6日まんだらけありある開催決定」と載っているので、おそらく、日本では5月には新型コロナ感染の状況は落ち着いているだろうと思っています。


虚空蔵55様にもご負担をお掛けしますが、これからもよろしくお願いいたします。


世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
みわ様の天命が完とうされますように
私たちの天命が完とうされますように
守護霊様、守護神様、五井先生ありがとうございます
月読之大神様ありがとうございます

みわ様が安らかでありますように
皆が安らかでありますように
地球が安らかでありますように

大難が小難
小難が無難になりますように

2020.3.25

タイタン様

「ありある」は8月に延期になりました。



虚空蔵55

どっぺん

2020/3/26 No.3966

虚空蔵55様 みわ様
いつも深遠な御指導まことにありがとうございます。
この情勢の中、日々すべきことはなにか、一日一生を思い出しながら生活をしています。
No.434でお書きいただいた

「それを踏まえた上で「20年後世界人口は半分になる」で書いておきましたように、やはり崩壊は日本から始動していきます。

例えば熟れすぎた果物が中心からゆっくりと腐っていくように、表面はきれいなまま世界全体が崩れていきます。
私たちが目で見える分かりやすい現実ではなく(光と闇のバランスが崩壊しているところからではなく)、上辺は整っていても内部は危ういものを孕んでいるこの世界のモデルケースが日本なのです。

つまり地球が選択した新世界へのアウトラインは、あの本に書いてあったものがすべてなのです。」

のお言葉を読み、これから弱い存在から亡くなっていく、それを引き起こす大きな要因の一つがこのウイルスによる経済の崩壊であり、日本経済そして世界経済が大きな音を立てて地盤沈下していく様を、我々はその現場で体験していくことになると思い至りました。
私の仕事の現場でも、静かに亡くなっていく方が目につくようになっており、その時々の複雑な思いを正視しています。

みわ様にはこれまで言葉にならないほどの恩恵を受けており、そもそも私が想像できることなど大海におけるひとしずくでしょう。No.3963のあゆく様の「流れの一滴」に私もなりたいと祈ります。

みわ様 ありがとうございます。 月読之大神 五井先生 虚空蔵55様 ありがとうございます。

以下は必要であれば不掲載にして下さい)
今朝瞑想をしていて、みわ様の今のご生活に、お役に立てていただけるのであれば、寸志をお布施させていただきたいと思ったのですが、ご許可いただけますでしょうか。ご指導よろしくお願い申し上げます。

2020・3・25

どっぺん様

「お役に立てていただけるのであれば、寸志をお布施させていただきたいと思ったのですが」

●以前何処かで書いたと思いますが、ずいぶん前なので(おそらくこのワークの初期の頃です)もうどなたも覚えておられないでしょう。

カスタネダがその師ドン・ファンにある時こう尋ねています。

「僕はあなたにどうやってこの恩を返せばいいのだろうか」

ドン・ファン「そんなものは必要ない」

「だがもしお前にその志があるのなら、それは人間の精神(スピリッツ)に返せばよい」

「それが僅かなものであっても、些細なものであっても、それはそれでいいのだ」

そう答えています。

私たちは五井先生や月読之大神の恩寵に感謝出来るのなら、それは「人間の精神」に報いることで返せるのです。

みわも同じです。

もしあなたが、巷のどこかで困っている人を見かけたら、出来るだけ何の痕跡も残さずに「人間の精神」に報いて下さい。

そしてそれは、あなたの肉身や親しい人に等しく報いられることでしょう。

しかしくれぐれも現金を与えることで、ホームレスを一時的に救おうとなどしないでください(そういうパターンが正解な時も稀にありますが)。

もし救いたいのなら、共に生きてみることです。

それが出来ないのなら「祈る」ことです。

どこまで行っても私たちの正解は「祈り」です。


五井先生

月読之大神

有難うございます



虚空蔵55

あゆく

2020/3/26 No.3964

今はただただ、ありがとうございます。

2020・3・25


あゆく

2020/3/24 No.3963

宇宙全史に関わる皆様へ。

 メールをさせて頂くのは2度目になります。
 前回は虚空蔵55様、みわ様ご両名のご負担、こちらがご神前であることなど何一つ実感しないまま送信してしまいました。たいへんに申し訳ありませんでした。

 こんな私にもお祈りの恩寵があり、己の至らなさに少しだけ気づけるようになりました。
 まだまだ何かあれば簡単に心乱れるような有様ですが、これから先もお祈りと共にあれる私でありたいと思っています。

 お力添えのおかげで現在の私が目を通せる限りのログと出版物を読むこともできました。
 虚空蔵55様、みわ様、またお二人を通しておろされる神々のお言葉は勿論のことながら、この場で学ぶ全ての方々の姿もまた糧となりました。
 順調なかたの書込みも、苦心しておられるかたの書込みも、等しく学びに繋がるものでした。
 二度三度と読み返すたびに、学びがあることでしょう。
 宇宙全史を通じて学びとご助力をくださる全ての方々、ありがとうございます。

 皆さまと共にこれからの動乱を乗り超えられますように。どうぞ私をその流れの一滴として加えてください。

2020・3・22

あゆく様

「どうぞ私をその流れの一滴として加えてください」

●祈りと共にある限り

あなたの求めるままに

あなたに与えられることでしょう。


虚空蔵55






Kazu

2020/3/24 No.3962

虚空蔵55様、みわ様、
体調が十分でない中メッセージをいただき、ありがとうございます。また、日頃より人類のカルマをお引き受けいただき感謝しております。
コロナウイルス等で身の回りが騒がしくなりつつありますが、巻き込まれないよう注意したいと思います。災害等を想定した事前の準備もしておりますが、平静さを保つことがいかに重要かを肝に銘じ毎日を送って行きたいと思います。何をすべきかいろいろ考えましたが、日々の祈りに行き着くのではという結論です。

2020・3・21

しんすけ

2020/3/24 No.3961

みわ様、ありがとうございます、いつも、いつまでも、尊敬と、人類に、お助けしてくだささり、計り知れない、恩恵をいただき、申し訳ありませんーー、寝ないように祈るだけです、世界人類の、祈りを、通してしか、ご恩の気持ちもお伝えできません、ありがとうございます

2020・3・19

あん

2020/3/24 No.3960

あん
五井先生!虚空蔵さま!月読大神さま!みわ様いつもありがとうございます!
みわ様!アンドロメダのみなさま!ありがとうございます!たくさんの見えない力で支えてくださってありがとうございます!
お祈り致します!
みわさまが安らかでありますように!
いつも本当にありがとうございます!


2020・3・18

麦茶

2020/3/18 No.3959

虚空蔵55様、みわ様

いつもありがとうございます。
スーザン様の次元についての考察、とても分かりやすかったです。
自分は理数系はからっきしなので初めは理解できるかなと思いましたが、
一つ一つ丁寧に説明いただき本当にありがたかったです。

自分は絵が好きでデッサンを習っていたことがあり、
2次元に3次元のものを表現するために陰影を付けるというのがとても理解しやすかったです。
デッサンを描く時の大事な要素として、1つは物体を「正確に見る能力」(目から脳)と、もう1つは見たものを「正確に紙の上に描く技術」(脳から手)が挙げられると思います。
(これが美大に入学するような方が求められる要素としては、画面上にバランス良く物体を配置するセンスとか、制限時間内に完成させる速さとかが加わってくるのですが今回は横に置いておきます)

個人的な感覚として、これまでお祈りは後者の「正確に紙の上に描く技術」に作用するイメージでした。3次元の世界にいる自分にとって、お祈りは目に見える世界が変わる方向に作用するというか…実感として分かりやすい感じですね。そんなイメージでした。
しかしスーザン様と虚空蔵55様の説明を拝読して、前者の「物体を正確に見る」方に作用するイメージに変わりました。魂魄体との認識をより同調しやすくしていくというか。それがエゴを薄くするということでもあり、見える世界が変わることにも繋がると思うので、結果的に絵が上達することにはなると思うのですが。
デッサンは鉛筆の濃淡だけだからこそ、黄色と緑色はどちらを濃く描くか、どこから光が射していて机に反射した光がどこに当たっているか、二つの物体が並んでいたらその大小や距離感、布は布らしくガラスはガラスらしく、軽いものは軽く重いものは重く見えるように描く。それも自分の目のある位置から見えているように描く。その表現のすべては物体を正確に見られているかどうかにかかります。
そのような解釈で合っているのか分かりませんが、自分の中では腑に落ちてよりお祈りの重要性を実感できるようになったこと、ありがたく思います。


また、みわ様が寝たきりの状態であること、そんな中でもお言葉をくださっていることには何とも言えない気持ちですが、新型コロナの騒ぎになっても今落ち着いていられるのはこの掲示板と宇宙全史で情報を知れていたからです。こちらに出会っていない自分だったらきっとトイレットペーパー買いに行っていたと思います。
とは言え、プライベートなところで気持ちが不安定になったり、お酒やお菓子がやめられなかったり、自分本位な言葉を発してしまったり、整わない部分をたくさん持ったままではあるのですが。なので最終選別も自分は余裕で合格だぜーみたいな気分でいちゃいけないな、危機感は持たないと、とは思います。そう言っている時点で内心余裕で構えちゃってるのかもですが…
みわ様の物語がもし読める日が来ればそれは興味深いです。ただやはり、線の上にいてそれが線だと分からないような私には理解しがたいのかも知れません。

余談ですが、先日職場のデスクから窓の外を見ると、(田舎なので山だらけなのですが…)山の表面に龍のように見える陰影ができていました。顔は狐っぽくも見えるのですが、隣の山まで体がのびているように見えたので龍の方が近いでしょうか。夕暮れ時の光と雲の影が合わさってできていたようです。数分後には違う形になっていました。
せっかく掲示板に画像を添付できるようになったので、その画像を送ろうかとも思ったのですが、これは私の思い込みじゃないかという気持ちが半分、せっかく出てきたくれた龍なら写真をネットに上げるのもなという申し訳なさ半分で、自分のスマホの中でとどめておくことにしました。
だからどうという話でなくすみません…ただ仕事の合間に窓の外を見るととても落ち着くような気がします。

しかし、ラインでエネルギーのやりとりをなされているとは…意外でもありなんだか面白いですね。現代っ子なツールにそんな使い道があったとは。

みわ様にお掛けできるような言葉が見つかりませんが、逆に貴重な言葉をいただきありがとうございました。冷静さを失っている時こそそれを戒めにできるようにしたいです。

守護霊様、守護神様、

五井先生、

月読之大神様、

アンドロメダの皆様、

ありがとうございます。

2020・3・16

麦茶様

「なので最終選別も自分は余裕で合格だぜーみたいな気分でいちゃいけないな、危機感は持たないと、とは思います」

●それはどこまで行っても存在する命題です。

私もみわも同じで、完全覚醒するまでは仏陀であっても同じだったのです。

でもそれを自戒できるという事は素晴らしいですね。



虚空蔵55


hami

2020/3/18 No.3958

@2020・3・4
虚空蔵55様・みわ様

いつもありがとうございます。

世界は大変な事になっており
全く予想もつきません。

私はそれどころではない日々を送っていますので
世界の事や精神世界などに関心が持てないのですが、
まだ、やりたいこともあるので
普通の日々が戻ってくることを祈っています。

過去を振り返り、
どうしてこうなったのかを答えの出ないまま
紋々と考えています。

取り組んでいることがあり
毎日、自制の利かない自分と向き合って
もう死にたいと思うこともたくさんあります。

ただ、諦めたら終わりだという思いだけで
死んだように生きている状態です。

私にとって出口は見えてきているのだけど
自分の弱さ、甘え、楽観的過ぎる甘さ、
ルールが守れない、
努力が出来ない。

出口が見えているのに
心の弱さで乗り越えられないのものなのかと
毎日絶望しながら、
諦めたら終わりだと
心が折れないように言い聞かせて眠り、
会社に行って、意味があるのかよくわからない
仕事をこなす日々です。

ただ、会社には感謝しています。
他に誰も助けてくれず、絶望の中にいたときに
助けてくれたからです。


上の方も助けてくれなかった、
他に誰も助けてくれなかったという状況も
祈っても聞き届けられず、
どうしてだったのか分からずにいるので
未だに未消化ではありますが、
私がいる間も、私が去ってからも
会社が栄えるように祈っています。


みわ様の先は長くないと書いておられましたが、
具合が悪いのですか?

いろいろと思うところはありますが、
こちらでは、みわ様の言葉や、姿や、考えを
触接伺う機会がなかったので、
みわ様の言葉で、聞いてみたいと思うことがありました。

そういう機会も私たちにはないのかなと
残念に思っていました。

死にたいと思っているのか
死にたくないと思っているのか、
仕方ないと思っているのか、
光栄だと思っているのか
どういう気持ちなんでしょう。

無明庵様は私には
「誰も死にたいと思っている人はいない。
 今の現実が嫌だから死にたいと思うんだ。」
と言いましたが
みわ様や、虚空蔵様は
死期が近いと告げられて、
一体、どういった思いでいるのでしょうか?
長生きできるように、健康であろうとしないのでしょうか?

私は死にたくはありませんが
苦しみの中を生きるのは嫌です。

人間として普通に幸せに生きることは諦めました。
土日が休みではなく、不定期なので
なかなか、誰かと付き合うのは難しいし、
私が取り組んでいることの邪魔になるので
今は、一人で生きようとは思っています。

そういうことを諦めなければいけない
私の人生を思うと
死にたくなりますが、
諦めたら、私の両親が悲しむからという思いで
生きています。

どうして、私が祈っても祈っても
私の守護神様や守護霊様は助けてくれなかったのでしょうか?
それとも、助けてくれた結果が今なのでしょうか?

捻くれて、そういう事を思うわけではなく、
感謝の思いがあふれるような境遇にはいないので
出来れば、分かりやすく、
毎日、感謝の気持ちで溢れるような日々にして欲しいです。
しかし、助けてもこれが精いっぱいだよ、
という事であれば、感謝します。

これは決して拗ねたりしているのとは違うのですが、
自分でやれという事なら
自分で出来る強さが欲しいです。

私は幸運の中で生きていた時間が長いので
幸運で道を切り開くしか方法がわかりません。

自分で切り開くという事の困難さに
打ちひしがれているのです。

幸運はもう与えないというなら
私がとてつもなく強くなれますように。

そういうことを考えても無意味なので
目の前にある壁を乗り越えていくことに
精神を集中し、
自制を学び、淡々と、勉強を積み重ね
最後には勝利を手にするしか
方法がないのだとは
良く分かっています。

ただ、それが私には出来ないので、
情けなく、
死にたいと思うのです。

私には出口があるという事だけでも
まだ、救いかもしれませんが、
辿り着く自信は、今のところありません。

ただ、死ぬこともできず、
諦めたら終わりというような、
綱渡りを毎日しているような思いです。

五井先生には祈っていますが
一向に私は自分を変えることも出来ず、
弱いままです。
守護神様、守護霊様、五井先生に
祈りは届いているのでしょうか?

世界の平和を心から祈る余裕はないので、
自分の周りから平和になっていくように祈ります。

私が私のために
今日よりも明日は一歩進み。
自己を律し、冷静な判断力を持ち、
ルールを守り、
明るい未来を描ける境遇になりますように。
自分で自分を変えられない弱さを
私が乗り越えることが出来、
私と私の周りの人が幸せになりますように。

私は覚醒とかそういう事には興味がないのですが
私が不断の努力で乗り越えて、
手にするものがあるとしたら
実際に困っている人や
日本や世界の役に立つといいなとは思っています。

今、起こっている様々な事は、私にはよくわかりませんが
人知を超えたことが起こるとしたら
どうか、私たちを苦しめないで下さいと、
上の方々にはくれぐれもお伝えください。

いじけていたり、世の中を僻んでいるように
聞こえるかもしれませんが、
そうではなく、
私は、生きている間は幸せになりたいと心から思って、
努力をしています。
普通に幸せという事を諦めるのは辛いですが
私なりに満足のいくものが与えられますように。


虚空蔵様、みわ様もお体にお気をつけて
長く、探求をされることを祈っています。


A2020・3・13
虚空蔵様、みわ様

いつもありがとうございます。

連日、コロナの騒動で混乱しておりますが、
いろいろと思うところはあります。

私はフロアに200人くらいいる場所で仕事をしており、
セキュリティの大事なところなので
窓もなく気密性も高く、かなり危ないとは思うのですが
誰も感染したという人はいません。

時差通勤などもしておらず
ドアもノブ方式なのでいろいろな人が触っています。
消毒液などは置いてありますけれど。

ビルには千人を超える人がいるとは思いますが
同じ食堂で食べていますし、
感染者はいないのかなと不思議に思いますが
特に熱で寝込んでいる方がいる話も聞きません。

本当に、そんなに大変なのか、
何か騒ぎを起こさないといけない事情があるのか、
判断がつきかねます。

2月から9月の間くらいに経済のクラッシュが起こると
言われていましたが、
今回は一度下げてから、金融緩和でバブル的に上げて
それから壊滅的に下がると
良くyoutubeなどで言われていました。

多分、実しやかに流れていたんだと思いますが
完全に、多くの専門家や情報通の方が
裏をかかれて、空売りを仕掛けるタイミングを
外されたのだと思います。

空売りで5兆円利益を得たヘッジファンドがあったらしいのですが
振興のファンドだそうです。
ちょっと、これは本当に、怪しいなと思いました。

変異すれば、本当にたくさんの人が死ぬのかなと思いますけど。

私の情報もyoutubeなので
本当かどうかわかりませんけれど。

現在、通貨の発行権はユダヤ資本が持っており、
日銀もFRBも国のものではありません。

その辺りをめぐっての壮大な派遣争いと経済戦争のように見えます。

実際、2%の致死率がどうなのかはわかりませんが
私の職場で千人以上いて、誰も死んではいません。
私は、本当にこれから多くの人が死ぬとしたら
コロナではないのかなとも思います。

コロナは家の両親も、あまり気を付けていないので
先週は、買い出しなどをして、
マスクをつけるように言いましたが
電車にも乗るし、高齢なので心配です。
私は両親には、新しい世界に移行するまで
生きていいて欲しいので
五井先生、どうか私の両親をお守りください。

これからの世界を考えると、
通貨がなくなるとしたら
国がなくなります。

新しい通貨をFACEBOOKが作るみたいですが
コントロールする人が変わるだけで
私たちにとっては、どうなのかなと疑問です。

AMAZONがFACEBOOKの作る仮想通貨には参加しないらしいので
そこでも新しい戦いがありそうですね。

世界は目まぐるしく変わっていきます。

私は、今トレードの勉強をしています。

とある成功したトレーダーの方が
「日本は今、海外に何もかもやられている。
 北海道もそうだし、水源のある場所は海外に買われ
 日銀が金融緩和した膨大な資金も
 全部、海外に持っていかれる。
 自分が、やろうと思うのは日本人が自分の国を取り戻す
 そのために、たくさんのトレーダーを養成したい。」
という志を持っていて、
心を動かされました。

私は、何度もいろいろと騙されてきましたが
それは嘘ではないかなと思います。

もちろん、私がお金を預けたりするのではなく、
(お金もありませんし。)
方法を学ぶ、という事をしています。

超絶に難しいです。

エゴをなくし、淡々と、どんなときにも平常心で
臨まなければいけません。
そして諦めたら終わりです。

戦士の生き方というのは
裁量のトレーダーと近いものがあると思います。

正直、私には出来ないと、何百回も思っていますし
何度も諦めてきた道ですが
最後に挑戦する価値はあるものだと思っています。
準備が出来、私が世界の役に立つという状態になったら
返済が止まっている、私のお金が戻って来ますように。
守護神様、守護霊様、五井先生、よろしくお願いします。

資本主義の経済と市場が残って欲しいと思っているのですが
経済の崩壊の方が早いかもしれません。
スキルを身に着けたころには
役に立たなくなっているのかも知れません。
あと何年、市場はあるのでしょうか?

私の人生は、本当に大変なことだらけです。

振り回されてきましたが
そんなに、今の世界自体が嫌いではないです。

私に起こる出来事や、不幸は嫌で
こんな目に合うくらいなら
死んだ方がましだと思うような目に遭いますので、
どうして、そうなんだろう、
どうして、もっと普通の人生、普通の幸せを選べなかったのだろう、と悶々とします。

だけど、普通の幸せという概念が変わってしまうことは
あんまり考えたくはないです。

ホームレスが幸せになる社会というのは
一体、良い社会なのか疑問です。
最近、特に観察していますが、
道に座り込んで、缶チューハイをのんで
社会の愚痴を話している方が多いように見受けられます。

確かに倒産やら障害やらで、
そういう立場になったのだと思いますが
死ぬ気で働こうと思う気概や努力は、
意味のないものなのでしょうか?

真面目に働き、良い伴侶を得て
一生懸命に子育てをして、年金をもらい静かな余生を過ごす。

そういった幸せの型がなくなるとしたら、
仕事や、子育てには意味がないのかと
ものすごく疑問に思います。
私は、その型に填まることが出来ませんでしたが
それが、善い人、善い社会人であると思ってきましたし、
淡々とそういうことをしている人の
清々しさには憧れます。

とにかく、日銀が崩壊すれば
年金はなくなると思いますし、
その時の、人々の絶望とパニックは
考えると恐ろしいです。


いろいろと、最悪だと思う事と、
それでも、まあマシなのかなと思う事と、
いろいろな事があります。

今の会社で働いていて
少しは、こういう状況で落ち着いていられるし、
良かったなと思っています。

前のお仕事では、この状況を乗り切れなかったなと
思うので、
それは感謝していますし、
こうして、いろいろと考える余裕もあります。

経済に余裕はありませんが
それでも、夢をもって学ぶことが出来ます。
それも感謝しています。

あとは私がそれを成し遂げることが出来るように
鉄の様な強い心が欲しいなと思っています。

ロッタ様の投稿をみて謙虚で素晴らしいなと思いました。

私にも答えがあるなら、上の方に聞いてみたいと思いました。
私の方向性は間違っていないでしょうか?

私も謙虚に、今の状況を一生懸命過ごすようになりたいと思いました。

私と私の両親が守られ
新しい世界に移行できますように。
私の夢が叶いますように。

自分の事を考えるのが精いっぱいですし、
他者を思いやるという余裕はありませんが、
諸々の欲を自制し、
冷静な判断が常に出来ますように。

ロジックは出来たけれど
ルールを守ることと、自制することが出来ません。
衝動や欲、甘い考えなどをコントロールし
いつ、どんな時も冷静でいられる私になれますように。

そして、余裕が出来て
日本や世界の役に立ちますように。

最近、あまりスピリチュアル的な事は考えていないので
インスピレーション的なものはあまりないのですが、
ペテルギウスの爆発から、オリオンに何かあると
いうことから、いろいろ考えてみました。

オリンピックは半神がまだ地球にいた時代のイベントで
(一度途絶えているとは思いますが)
オリオンと関係あるのかなとも思いました。

あとは、金。
ユダヤ人は鉄、日本人は金。
金は一番初めに出来た原子で(これは学術的には違うと思いますが)次元が変わるときに、必ず関わるのが金だという
ある、本に書いてあるのを読んだことがあります。
チャネリングなので、書いた人も、良く意味は分かっていませんし、私も良くは分かりませんが、
「金、だな」と腑に落ちるような時がありました。

そんな時に、ゴールド・コードという言葉を目にしましたが
私の中では「ゴールドコードは3と6」という感じがありました。
意味は分かりません。

あまり、思考する余裕がないので、断片的に入ってくることしかありませんが、余裕が出来て、瞑想したりするような生活が
出来るようになったら、もっといろいろ出てくるんじゃないかなと思います。

私の生活に、余裕や潤い、幸せが訪れますように。
私の夢はエゴの塊りのようですが
偽善的ではありますが、人の役に立てるような事も出来ますように。

みわ様、虚空蔵様も
コロナの騒動で大変だとは思いますが
お体にお気をつけ下さい。


世界が平和でありますように。

hami様

@「ただ、会社には感謝しています。
他に誰も助けてくれず、絶望の中にいたときに
助けてくれたからです」

●その会社に就けるようにして下さったのは上の方たちですよ。

それが今のあなたの境涯では、精一杯のフォローでした。
会社に感謝するのもいいのですが、狭い視野のままでは、いつまでも同じ境遇に甘んじなければならないのでしょう。


「私なりに満足のいくものが与えられますように」

●その「私」は、本当のあなたではありません。
そこに気づくまでは、お祈りを絶やさないようになさって下さい。


「みわ様や、虚空蔵様は
死期が近いと告げられて、
一体、どういった思いでいるのでしょうか?
長生きできるように、健康であろうとしないのでしょうか」

●あなたは本当に宇宙全史を読んでいないのですね。
おそらく目は通しておられるのでしょうが、腑に落としていないのは明白です。

お祈りを忘れた時から、守護はなくなると思っていた方がいいかも知れません。



虚空蔵55