宇宙全史

虚空蔵55

2018/12/21 No.404

これは右のNo3692に対する回答です。

RIEさん、どっぺんさん、伊藤さんへの回答が遅くなってしまいましたが、明日はもう冬至ですので返答しておきます。
これは返答であって回答ではないのでそのつもりでお聞き下さい。

3人とも11月時点までの状況は各々の境涯に従って3人3様ですから、それはそれでいいのですが、問題は3人に現れて来ている(いわば)現象を3人がどう受けとめているかという所にあります。

「回答ではない」と書きましたのは、どういう対応をしようがそれはその方の自由であり、その自由は宇宙が保証しています。
ですから正解というものはないのですが、これまでここで学んでおられれば、自ずと会得されているであろう智慧が、そこでどのように生かされていくかはとても大事なことになります。
特にこの時期、明日の冬至を挟んでの一年は、ほぼあなた方の進路を決定づけるものになります。

3人の特徴はここを見ておられる方たちの代表のようなものです。
伊藤さんは「何者」かとコンタクトがとれていますし、RIEさんには作家さんの才能があふれ出て来ているようです。どっぺんさんには真我との遭遇の兆候のようなものがあり、それをこの3人は「どうすればいいでしょうか?」と聞いて来ておられます。
これまでなら「こうしたほうがいい」というお答えを差し上げていましたが、今回ばかりはそうはいかないのです。
それはこの土壇場では皆さんが皆さんの思いで、自分のつながる場を求めていかねばならないからです。

ここで学んでおられる方たちには、そういう様々な境遇、境涯の変化が出てきているはずです。
それをどうしていくのか、それが今まさに問われているのです。

●現れているものは何に「因」を持つのか
●その「動機」は何によるのか
●今なすべきことは何か
●自分は急いてはいないか

天変地異やパンデミック(大疫病)のような外変ではなく、自らの内部に起きる変革には、人それぞれの段階があり、それぞれの対処により行き先が定まります。

大切なのは

●覚悟

●腹を据える

●お祈り

です。
あなたは何を望み、どうしたいのでしょうか。


虚空蔵55


追補です

伊藤さんはコンタクトとれているものに嫌な感じがなければ、気にすることはありませんが、その状況をどうするかはすでに書いた通りです。

RIEさんは、降りてくる作家衝動による作品を自らの教義の布教に利用したいと考えておられますが、そこに焦りがないか、行き詰まり感の打開のためという部分がないかどうか、本当にやりたいことは何か、そこをよく見つめてみることです。

どっぺんさんはまさしく真我(実存)を垣間見るといいますか、その一歩手前のゾーンに接触していますが、それが何だというのでしょうか。
運が良かったり、高熱にうなされたり、死ぬような危機状況に陥ったり、何日も寝られない状況が続いたりしたとき、(たまたまベクトルが合って)稀にそういう境涯に一瞬遭遇する人もいます。
一兆年に一人しか得られない完全覚醒を前にして慌てたり、うろたえてはいけません。
その覚醒を得たEO氏でさえ、今生では簡単に覚醒したように見えますが、実際は彼の集合魂を含めて、無数の転生において想像を絶する修行を重ねて来ています。
ここへ質問はいくらでもして来て頂いて結構ですが、「腹を据える」という丹田をつくる(育てる)という事は大事です。
それがないといつでも簡単に境涯をひっくり返されてしまいますよ。

まだまだ先はありますが、もう先はないともいえます。

やはりそれはあなた方次第というところでしょうか。


虚空蔵55

2018/12/13 No.403

sky limit 5

いつもありがとうございます。再チャレンジさせいください。
非公開情報の購入を希望します。No.2,4,5,6,7,8です。
よろしくお願いいたします。

2018・12・13

すでにSO&SOが返信しておりましたようにあなたはFグループにいた方でしたから、(シリアルナンバーを失くしたことにより)非公開情報取得の権利を失効しています。

また虚偽のシリアルナンバーを申告して来ておられるので、権利の再取得はほぼ不可能になっています。

どなたでもここで学ぶことは可能ですが、そもそもその姿勢のない方には居場所はありません。

SO&SO

2018/12/11 No.402

非公開情報取得に関しまして、当方の手違いで少々混乱がありますので、こちらでまとめてさせて頂きます。

現在非公開情報はグループの段階によらず、全てのバックナンバーが購入可能になっています。
「非公開情報権利者」でご希望の方は、ご希望バックナンバーを書いてお申し込みください。

よろしくお願い致します。

SO&SO