第3回 占いバイキングinまんだらけ中野店

「第3回占いバイキング in まんだらけ中野店」
開催決定

「第3回占いバイキング in まんだらけ中野店」の開催が決定しました。
今回は織姫と彦星が見守る7月7日(日)七夕に開催!

開催概要

  • 日時:7/7(日) 12時~20時
  • 会場:中野店 4F 海馬イベントスペース
  • 参加費:チケットA 3枚セット 3600円(税込)
    チケットB 5枚セット 5000円(税込)

チケット1枚もしくは2枚で一人の先生から10分間の占いが受けることができます。
※1枚での販売はありません。

参加方法

¥3,600のチケットA(10分×3枚)か¥5,000のチケットB(10分×5枚)をレジもしくは事前に販売予定のWEBサイトからお求めいただき、好きな先生と時間をご予約ください。
チケット1枚もしくは2枚につき10分の占いを受けることができます。
定期開催を可能にするため、2回目より若干変更している箇所があります。以下の注意書きを必ずお読みの上、ご予約ください。

注意事項

ヘイズ中村先生、大石眞行先生のみ10分の鑑定につき2枚のチケットが必要になります。
また、おひとりのお客様がヘイズ先生、大石先生を予約できるのは2枠までです。定期開催を可能にするため、また多くのお客様に楽しんでいただくためになりますので、ご理解ください。

チケット1枚もしくは2枚につき、10分の占いを受けることができます。
チケットはグループ内でシェア可能です。
同じ先生を予約できるのは3枠までです(ヘイズ先生、大石先生を除く)。

※1枚での販売はありません。

販売方法

事前入金予約&店頭受付

近日予約開始

イベント当日、ご参加の先生方の関連書籍やタロットをはじめとした占いグッズ、関連本も販売予定です。

当日は、シークレット・ゲスト
が登場!

✶ 当日占っていただける占い師の先生方 ✶

ヘイズ中村先生

稗田おんまゆら先生

大石眞行先生

銭天牛先生

雨宮零先生

きりん先生

ミルン先生

ヘイズ中村先生

Facebook
https://www.facebook.com/HeithNakamura























魔女・魔術師・占い師・そして全く神秘性のない神秘家。様々な魔術書や占い書の翻訳と執筆を主な活動とする。

1960年代 江戸っ子として東京に生まれる。
病弱な幼少時代を多くの書籍を友に過ごし、神秘世界へのあこがれを募らせるようになる。中学生頃から本格的に西洋密儀思想の研究を開始、成人してからは複数の欧米魔術団体に参入し、学習と修行の道に入る。
1989年、縁あって占い師としての活動を開始。週に一回以上の雑誌取材、月に一回ほどのテレビ出演などを依頼されるようになる。同時に、『ビッグコミック・スピリッツ』『JJ』『マヤ』『ムー』などに複数の連載を開始。さらに魔術書の翻訳などにも着手するようになる。
1995年 執筆活動などのためにショップでの占い師活動を休止。顧客のみの占いを受け付けながら、ネットの占いコンテンツその他を中心に執筆を続ける。
2000年 メディアから伝わる自分のイメージと本当の自分とのギャップに嫌気がさし、メディアへの露出を停止。
その後、東京から静岡県の山奥へと移動。エキセントリックな表面や机上の空論に振り回されがちな魔術活動に警鐘を鳴らし、地に足のついた実用的な生き方を提唱するようになる。現在はメディアへの露出を止めた分、講座などでの身近な人とのふれあいを大切にする活動を行っている。

稗田おんまゆら先生

占術は倭漢霊術、霊感タロット、数秘術、西洋占星術、宿曜占星術、おまじない&願掛け指導、過去世リーディング、アロマ&ストーンリーディング等です。

目の前の現実から前世まで、人生水先案内人。お客様の「本当はどうしたいのか」に寄り添い、「どうしたら善くなるのか」を紡ぎ出す。幼少のころより神秘世界、宗教的事象に興味を抱き、大学にて宗教学、心理学を専攻。平成の初め高名な心霊研究家より「卑弥呼の再来か」と呼ばれ、数年後天の導きにより占い師専業となる。「心のお荷物、軽くします」がモットー。各種プロバイダー公式コンテンツ「現代に蘇りし卑弥呼・稗田おんまゆら」mayura.pocke.bz監修。

大石眞行先生

●著書・執筆
『風水が予言していた大事件・大事故』(竹書房)
『初めてでもよくわかる四柱推命』(説話社)監修
「運命と恋」(宝島社)
「恋運暦」(イースト・プレス)
「心理ゲームズ」(世界文化社)
「ムー」2017年2月号以降、毎年年間予言担当(学研)
近刊『#運勢コスパ』(説話社)にて運のメカニズムをわかりやすく公開中。
●過去のマスコミ出演
<テレビ>
さんまのからくりテレビにて中村珠緒さんに易と人相を教授。
パパパパパフィーにて、パフィーに人相教授。
TBS 『ツボ娘』2010年5月
MXテレビ「5時に夢中」金曜占い師として出演。2010年4月

かつて20年近い昔、まんだらけネットテレビ「マンダレイ」立ち上がり時に古川社長とタッグを組んで占い番組をやっていた大石眞行が、まんだらけに凱旋します。

大石眞行 玄学者。
1959年、東京都出身。千葉大学教育学部(教育心理学選修)卒業。
10歳より占いにかかわり、以降各種占術を取得、実践。
そのレパートリーは、四柱推命、紫微斗数、占星術、方鑑、遁甲、六壬、鬼谷易、周易、河洛理数、地理風水、人相、手相、その他アジア系占術を中心に多方面に広がる。
単なる気休めのアドバイスではない、実生活に使える等身大の神秘学として「玄学」を提唱、玄学とは各種占術の前提となる哲学、占術を支える理論、その運用技術などを総称したものである。
現在、想星堂(https://souseido.storeinfo.jp/pages/1797849/menu)において各種占術の教授・鑑定・講演などを行っている。
近況は随時ブログ「玄学ライフ」(https://ameblo.jp/baiboku/)にて発信中。

銭天牛先生

西洋占星術師。生まれも育ちも東京都世田谷区。
2000年元日、実父でもある先代錢天牛が逝去。それに伴いデビュー。当時は錢天牛Jr.と名乗るものの、現在はずにあというハンドルネームを残すのみである。2008年秋に先代の予言通りに歯科医と再婚。2009年夏に長男誕生。2010年12月上旬に脳幹出血に罹るも翌年2月中旬に退院、社会復帰を果たす。運の善し悪しとはどういうことなのかを身を以て経験。発病後2年間は当時服用していた薬の副作用で無精子状態だったが、2016年夏に次男誕生。ここまで来ると運が良いのか悪いのかさっぱり不明。
現在は「錢天牛の予言」など、ケータイコンテンツの監修を中心に活動。個人鑑定、電話鑑定も継続中。

雨宮零先生

【公式サイト】
想星堂(https://souseido.storeinfo.jp/)
Twitter ID @r_amemiya

【実績】※抜粋、順不同・敬称略
●イベント
クリスチャン・ディオール/株式会社コーセー/住友不動産株式会社/株式会社グランイーグル/原宿ヒミツキチオブスクラップ/大森機会工業株式会社/占いフェスプレゼンツLuckOUT
●メディア
◯説話社 「My Calendar」 特別付録 マイカレ暦「開運法 九星術で占う!」監修/愛・お金・仕事の達人が教える引き寄せメソッド 記事監修
◯説話社「My Calendar Web」 コラム記事連載中
◯宝島社「sweet特別編集 占いBOOK 2019下半期」[幸運アイテム、タロット、パワスポ、手相…… 運を味方につけるために知っておきたい! 令和 不運乗り越え News]九星術 記事監修
◯株式会社中広「名古屋フリモ」他、各フリーマガジンにて[雨宮零の開運日和]記事連載中
●アプリ、コンテンツ
LINE占い「月読占術 月の秘占者雨宮零」

1982年生まれ、滋賀県出身。
「占いは現実的に活用できる技術」だと考え、相談に応じ命・卜・改運を中心に占術を使い分け、相談者が前向きになれるような鑑定を心がけている。
得意なジャンルは仕事と恋愛で、的確なアドバイスと親しみやすい表現は幅広い世代から好評を博し、改運(開運)と引き寄せが非常に得意であることから「会うと運気が良くなる」といった定評もある。
日々「努力×運=成果」を実践し、独立から約一年後には雑誌等のメディア記事の監修やアプリ・コンテンツもリリースされるなど、実際に数々の成果を上げている。
使用占術は九星術・タロット・周易・断易・宿曜占星術。

きりん先生

まじない屋きりん堂 店主 。
父方の熊本県の島に由来する祓い、鎮め、浄め、拓き(開運)、などの古来より伝わる秘伝まじないと「きりん」を継承し、幼少のころより占呪術に携わり、鑑定歴は40年。
洞(ほら)の末子。 顧客は先代以前よりつながる財地家系、伝統芸能文化人、芸能人、テレビ番組、企業経営者を中心に、併せて一般家庭向けを含めた占術・呪術を用いた鑑定、ラジオ出演、東洋呪術における記事監修などに携わる。
最近では、神社・寺社よりまじないモノのご依頼が密かに増加中。
主なる占術は、生まれたときの名前の音と生年月日を使った「名音の魂詠み」、ご本人を前にした全身相を使った「血脈詠み」、これらと土地に地脈を詠む「土地詠み」。

ミルン先生

占術:リソマンシー(石占い)、ジオマンシー 、西洋占星術
自己紹介:
チャット占いChapliで鑑定件数20,000件超えの石占い師。
お客様の感想には「サクサク」「たくさん見てもらえた」「速い」などのお言葉が多く、スピードとボリュームでご好評を頂いております。
システムエンジニアとして約20年、信託銀行、商社、メーカー、外資系IT企業など様々な職場を経験したことから、仕事関係のご相談が得意。「あなたに眠るジュエルを発掘」致します。

アクセス

まんだらけ中野店

〒164-0001
東京都中野区中野5-52-15
JR中野駅【北口】から徒歩5分

皆様のご参加お待ちしています。
担当:久保田/佐久間