「犬が麻雀を打つ漫画」だけじゃない本格復讐劇、沢本英二郎「無法者」

数年前、ネットで以下のような「犬が麻雀を打つ漫画」の画像がよく流れてきました。

20170810-01.JPG
 
【分かること】
・細かい点数計算が出来る犬。
・劇画調で内容は真面目なものらしい。
・あくまで犬なので喋れないため、「ガルル!(ツモ)」となる。
 
1枚の画像だけでこのインパクト。
作品は沢本英二郎「無法者」というらしい。掲載誌は'80~'90頃の「ガッツ麻雀」という雑誌らしい。
 
ところが、単行本になっておらず、掲載誌の「ガッツ麻雀」も読み捨てにされる娯楽誌の定め、集めている人とてなく幻の作品とされていました。
 
それが、2015年、とあるファンの人の執念が実って、全3巻の同人誌(セット売りのみ)として刊行されました。
(※2017年8月の夏コミで再版するとのこと。詳しくは以下のサイトにて

https://vhysd.booth.pm/items/95378
 
今回紹介するのは、そんな経緯で刊行された沢本英二郎「無法者」の紹介です。
 
20170810-02.jpg
 
話の基本的な筋は「仇討ち」モノになります。
主人公・飛竜鋭二はかつて同門の南山元司に、妻と義父を殺されます。
 
20170810-03.jpg

20170810-04.jpg
 
かろうじて生き延びた飛竜、その事故に巻き込まれた犬の家族の生き残り・ジョーとともに、南山への仇討ちを誓うのでした。
 
一方、南山はその麻雀の実力を持って一大帝国を築き上げます。警視庁や政治家へも影響力を持つ、まさにヤクザの親分のようになった南山。
飛竜はその南山を、暴力ではなく、あくまで麻雀の実力によって敗北を味わわせようとします。
 
20170810-05.jpg
 
心からの屈辱を刻み付けて、相手の敗北感をもって仇討ちとするわけです。
一方の南山も、かつての同門でその実力を認める飛竜を、敗北の屈辱の底に沈めたいと考えます。
 
20170810-06.jpg
 
ここに、麻雀と仇討ち、というふたつの要素が絶妙にリンクして麻雀での仇討ちモノという物語の本筋が現れます。
 
そして、話に独特の味を追加したのが、話題の「麻雀を打つ犬」ジョーの存在です。
最初は、あくまで麻雀を理解する犬、という存在でした。
おそらくは元から最強設定だった主人公の成長を示すため、人知を超えた力の象徴的なものだったと思われます。
 
20170810-07.jpg
 
しかし、物語中盤、打つメンバーが足りなくなったところ唐突にジョーが卓についてしまうのです!
 
20170810-08.jpg
 
ここから物語は大きく転調します。
 
南山が己の野望の総仕上げとして、麻雀日本一を決める大会、優勝賞金1億円の「麻雀ペア戦」を開催する。
 

20170810-09.jpg
 
一方で、飛竜には己の配下(南山五人衆!)を差し向けて(麻雀で)潰すように仕向けます。
 
一匹狼の飛竜にはペア戦には参加する機会すら得られないはずであった......だが、飛竜には相棒のジョーがいたのだ!
 
20170810-10.jpg
 
しかも、数々の戦いの末、飛竜にはジョー以外にも同じ無法者(アウトロー)同士で実力を認め合う仲間とも呼べる者たちもいたのだ。
そうした数々の助けの元、飛竜はついに麻雀ペア戦にて南山の喉元に迫る......!
 
下手をすれば「一個人による復讐劇」として短編で終わってもおかしくない本筋に、しっかりとした肉付けがされ、骨太で長大な物語になった「無法者」。単なる麻雀漫画や「犬が麻雀を打つ」というネタ的な側面を超えて、幅広くオススメしたい作品となっています。
 
ちなみに。
「犬が麻雀を打つ」以外の各種設定も秀逸。いくつかピックアップしてみましょう。
 
たとえば、ラスボス・南山の強さを示す1エピソード。
 
20170810-11.jpg
 
「俺がもう少し頭が悪かったら囲碁か将棋の世界に入ってただろうよ」
そしてこの後、囲碁・将棋の最高峰を連破します。
人知の及ぶところには既に彼にとっての勝負の場はない。麻雀は人知では計り知れない領域での勝負なのです。
 
敵役の数々も個性的です。
南山五人衆の一人、アメフトのQBでも活躍する剣星喬一。
 
20170810-12.jpg
 
アメフトの走力と麻雀の強さとの関係がまったく分からない1エピソード。
 
超能力者・白神勉。
 
20170810-13.jpg
 
「ふふ......トリックはないぜ!!」
超能力だからね!
 
ところで。
そんな「無法者」が載っていた麻雀劇画雑誌「ガッツ麻雀」。前述したように読み捨てにされる定めの娯楽誌であり、驚くほど現存数が少ないのですが、この度オークション目録「まんだらけZENBU」82号(2017年8月10日発売)にて出品します。
 
20170810-14.jpg20170810-15.jpg
 
「ガッツ麻雀」だけでなく、その前身の「アサヒ芸能増刊」「ギャンブル劇画」から、その2誌が合併した隔週の「劇画theTown」に、月刊化した「漫画タウン」まで(「漫画タウン」が最終的に誌名変更して「ガッツ麻雀」になります)。
残念ながら全揃いではないですが、ここまでまとまった数の出品はまず無いことだと思います。
 
今よりはるかに麻雀がブームだった時代の麻雀劇画。興味がある方は是非覗いてみてください。
「まんだらけZENBU」のオークションページはこちらから。
 
おまけ:
「ガッツ麻雀」絡みのブログも過去に書いています。
そちらもよろしければご覧ください。

↓ 「漫画タウン」にて連載、「真・麻雀伝説 風の雀吾」の紹介
麻雀漫画をオススメしてみる 第4回 みやぞえ郁雄・志村裕次「真・麻雀伝説 風の雀吾」

↓ 「ギャンブル劇画」最終号で連載開始(!?) 「噫!麻雀創世鬼」の紹介
灘麻太郎原作の忘れられた麻雀漫画「噫!麻雀創世鬼」

 

「無法者」の通販ページはコチラ

うめだ店 山本

1週間のアクセスランキング

  1. まんだらけ | サーラの本棚 - 仔牛の肉の味とは...「まんが サガワさん」(136PV)
  2. まんだらけ | サーラの本棚 - 十代の衝撃!!ぶっ壊れる日常「さくらの唄」(74PV)
  3. まんだらけ | サーラの本棚 - 「ゴルゴが敵の彼女を強姦、それを録音再生して敵を射殺する回」と僕の友人の話。(74PV)
  4. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ! その②(40PV)
  5. まんだらけ | サーラの本棚 - 初版本ってオタク心をくすぐりますよね。桂正和「電影少女」を紹介します!(36PV)
  6. まんだらけ | サーラの本棚 - これは、パンストフェチ覚醒漫画なのか?(35PV)
  7. まんだらけ | サーラの本棚 - 異世界風俗情報発信『異種族レビュアーズ』(34PV)
  8. まんだらけ | サーラの本棚 - 「BASTARD!!-暗黒の破壊神-」(萩原一至)の9巻と18巻のVer.違いってご存知でしょうか?(34PV)
  9. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作のラストセックスを探れ!(34PV)
  10. まんだらけ | サーラの本棚 - 不倫は文化だと誰かが言った…黒澤R「金魚妻」(33PV)
  11. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ! その①(19PV)
  12. まんだらけ | サーラの本棚 - 「島耕作」のアフターストーリーを読め!その①樫村翔太(19PV)
  13. まんだらけ | サーラの本棚 - すべての変態へ愛を捧ぐ。猟奇刑事マルサイ。(17PV)
  14. まんだらけ | サーラの本棚 - これが最先端の除霊方法!?乳を揉んで霊を祓うとんでも除霊漫画!!(16PV)
  15. まんだらけ | サーラの本棚 - 熱くてエロい! 長谷川裕一「超獣機神ダンクーガBURN」(14PV)
  16. まんだらけ | サーラの本棚 - 思い出すんだ、小銭を握り締めてゲーセンに通い詰めたあの日々を…(13PV)
  17. まんだらけ | サーラの本棚 - 全女体化スキーが泣いた!『ボクガール』(12PV)
  18. まんだらけ | サーラの本棚 - ☆ネタバレ注意だけどネタバレ読むと気になって小説読みたくなる☆ 山下いくと著 エヴァンゲリオンANIMA ☆画像あり☆(11PV)
  19. まんだらけ | サーラの本棚 - 異世界転生したら男は自分1人で周りは俺と交尾したがる美少女だらけなんだが(10PV)
  20. まんだらけ | サーラの本棚 - 能登麻美子に陰毛と言わせたギャル子ちゃんはスゴイ(9PV)
  21. まんだらけ | サーラの本棚 - エロ漫画?安心してください。ロボット漫画ですよ。(9PV)
  22. まんだらけ | サーラの本棚 - 今最も渋くて熱い男がコロコロコミックにいる(9PV)
  23. まんだらけ | サーラの本棚 - 2012年の格闘漫画事変、そしてたまには「Devils×Devil」のことでも語ろうじゃないか!(9PV)
  24. まんだらけ | サーラの本棚 - 秋の夜長にSFおバカエロ(9PV)
  25. まんだらけ | サーラの本棚 - けっこう仮面の進化形は顔なんて隠さない(9PV)
  26. まんだらけ | サーラの本棚 - 思い出すんだ、小銭を握り締めゲーセンに通い詰めたあの日々を…(8PV)
  27. まんだらけ | サーラの本棚 - 「悪意がなさそうなのが怖い、閉鎖空間の女子高」(8PV)
  28. まんだらけ | サーラの本棚 - 和製サイケデリック・トリップ漫画「地上最強の男 竜」を紹介する時がきた!(8PV)
  29. まんだらけ | サーラの本棚 - 思春期の娘なんかいないのに「うちの娘もこういとこあったなあ......」と思わせる力(8PV)

山本と同じカテゴリの記事

最新の記事
荒木飛呂彦の読切はスマホ片手に奇妙な事件~岸辺露伴は動かない2巻~

以前にジャンプ作家読切のオススメをさせていただきましたが、久々にまた読切作品の良作に出会えたのでご紹介いたします。 荒木飛呂彦「岸辺露伴は動かない」2巻 話は過...

宇都宮店 滝田

手塚治虫は劇画を描いたのか?

宇都宮店コミック担当の福田でございます。今回紹介する本は、小学館クリエイティブから発行された手塚治虫劇画作品集「花とあらくれ」です。 貸本短編誌に手塚の名前を目...

宇都宮店 福田

原画展も舞台も関西にも来てくれーーーー!!

東京も行くけどねー!!!! 心の叫びが駄々漏れですが今回は30周年で盛り上がりを見せる藤田先生の「からくりサーカス」! 何を話してもネタバレになりそうで怖いで...

うめだ店 内山

初版本ってオタク心をくすぐりますよね? 鳥山明「Dr.スランプ」を紹介します!

こんにちは!サーラの樋口です。 今回、ご紹介するのは「Dr.スランプ」(鳥山明)の初版と重版分の修正箇所についてです! 「Dr.スランプ」は版権問題や、自主規制...

サーラ 樋口

モノ作りは楽しいゾ! DIY漫画の最前線、横山知生「ボクと師匠の秘密工房」

モノ作り、って楽しいですよね? 面倒? その過程もまた楽しいものなのですよ。   というわけで、苦労も楽しいそんな自家中毒気味な趣味、DIY(Do It You...

うめだ店 山本

狂っているのは誰?

今回は誘怪犯などの代表作で知られているホラー漫画家の洋介犬先生の 外れたみんなの頭のネジの紹介です。始まりは主人公のミサキが街に住む住人の異変に気付くところから...

コンプレックス 小林

咲-Saki-を生み出した小林立が主人公の麻雀漫画界バトル漫画!?

今回は超能力麻雀バトル履いてない巨乳女子高生漫画(?)の咲-saki-の番外編(???)である立-Ritz-の紹介です! お久しぶりです。名古屋店の山田です。麻...

名古屋店 山田

夢女を量産する女

 リズブルーバードしてきました。 本編未視聴だったので二の足を踏んでいたのですが、あまりに周りから話が流れてくるので我慢しきれず行ってきたのですが・・・ 冒頭か...

渋谷店 田名部

この職場楽しそうだな。

こんにちは。今回はこちらを紹介します。    講談社 蜷津直 センチレンタル少女  レンタルショップで働く少年少女の日常の1コマを数多のシュールでしょうもないギ...

コンプレックス 山田

個人的に実写化希望!犬犬犬!!

あ~夏来てんなぁ~って感じになってきましたね。 1ヵ月ぶりです。山崎です。 雨が多くなる季節ですが、気持ちは晴やかに行きたいものですね。 またしてもネタに迷っ...

うめだ店 山崎

コミック通販