荒木飛呂彦の読切はスマホ片手に奇妙な事件~岸辺露伴は動かない2巻~

以前にジャンプ作家読切のオススメをさせていただきましたが、久々にまた読切作品の良作に出会えたのでご紹介いたします。

荒木飛呂彦「岸辺露伴は動かない」2巻

image0.jpg

話は過去にさかのぼり、90年代の週刊少年ジャンプには連載作家がそれぞれ読みきりを掲載し読者投票を行なう企画がありました。 今思うと連載を週一で描いている作家さんに、更に新作をひねり出させるのだから 「普段は描けない、連載とは別ジャンルも描ける!」なんてプラス思考も吹き飛ぶデスレースが展開されていたと思われます。 この企画の凄いところは鳥山明に秋本治に和月伸宏にと参加作家の豪華さにもあるでしょう。 そして、この方も勿論参加されていました。 それが荒木飛呂彦「岸辺露伴は動かない~懺悔室~」でした。

...連載とは別ジャンル?!めちゃくちゃ一人だけ本編スピンオフだったため投票で困惑した思い出がありますが、 ルールで本編アウトとか言っていなかったのでこうなったのでしょう。 (「懺悔室」は「岸辺露伴は動かない」1巻や荒木飛呂彦短編集にて読む事が出来ます) それから、グッチやルーヴル美術館とのコラボやアニメ宣伝も併せた週刊誌掲載の読み切りとなると、 この「岸辺露伴は動かない」シリーズが定番となりました。

しかし、突然2巻をご紹介して大丈夫か?と思われるかもしれませんが、 2冊共に完全読切。それぞれ掲載時期も大幅に違うので1巻は先生の画風もかなり変化があります。 そしてこの読切、たしかに4部のキャラクターが登場する話が多いですが、まったく出てこない話もあります。 正直「色々あって、岸辺露伴(表紙の人)には人や物を本にして情報を読んだり書き加えて行動を操ることが出来る能力がある」 ぐらいのざっくりした情報さえあれば大丈夫です。 4部大好きな方には怒られる説明ですが、読んで興味が湧いてからでも遅くはないでしょう。

image3.jpg

本編前にもちゃんと説明ページがあります。

要は主人公には「行動を操る・秘密を知る」能力がある。 読切においてスマートに理由や原因の解明にたどり着き解決策を見つけるには、かなりベストな能力なんですよね。

長々となりましたが、補足はここまでにして内容のお話。 特にオススメなのが「月曜日 天気-雨」です。

image1.jpg

雨の駅前、人々は誰もがスマホ片手に歩き列を作る。そんな日常の風景 今は見慣れたこの風景

image4.jpg

ですが、 皆がスマホを手放すことはない。 それは改札をすぎても、 電車を待っていても、

人が線路に落ちても

じわじわと異質になっていく姿。まさに「奇妙」の原点ではないでしょうか。 原因となるモノが見つけられないため、解決策も撃てずにただ飲み込まれていく主人公や群集 人々が線路に落下していく姿は必見。

image2.jpg

はたして何が人々を陥れたのか、 その目的は 線路に落下した人々はどうなるのか

正直、これを読んだ直後は電話のためにスマホを耳に近づけるのがちょっとだけ嫌になります。

勿論その他の読みきりも読んでいただきたいものばかり。 「ジョジョに手を出していないから」では勿体無いこの1冊を是非いかがでしょうか。

通販ページはこちら

以上、ご紹介は宇都宮店・滝田でした。

宇都宮店 滝田

1週間のアクセスランキング

  1. まんだらけ | サーラの本棚 - 「ゴルゴが敵の彼女を強姦、それを録音再生して敵を射殺する回」と僕の友人の話。(50PV)
  2. まんだらけ | サーラの本棚 - これは、パンストフェチ覚醒漫画なのか?(48PV)
  3. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ! その②(32PV)
  4. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作のラストセックスを探れ!(32PV)
  5. まんだらけ | サーラの本棚 - 初版本ってオタク心をくすぐりますよね。桂正和「電影少女」を紹介します!(25PV)
  6. まんだらけ | サーラの本棚 - 「BASTARD!!-暗黒の破壊神-」(萩原一至)の9巻と18巻のVer.違いってご存知でしょうか?(24PV)
  7. まんだらけ | サーラの本棚 - 不倫は文化だと誰かが言った…黒澤R「金魚妻」(20PV)
  8. まんだらけ | サーラの本棚 - 「島耕作」のアフターストーリーを読め!その①樫村翔太(20PV)
  9. まんだらけ | サーラの本棚 - おっぱい描写には定評のあるコンノトヒロ(19PV)
  10. まんだらけ | サーラの本棚 - ☆ネタバレ注意だけどネタバレ読むと気になって小説読みたくなる☆ 山下いくと著 エヴァンゲリオンANIMA ☆画像あり☆(14PV)
  11. まんだらけ | サーラの本棚 - 「心の師」と仰ぐ人物っていませんか?(12PV)
  12. まんだらけ | サーラの本棚 - 仔牛の肉の味とは...「まんが サガワさん」(12PV)
  13. まんだらけ | サーラの本棚 - エロ漫画?安心してください。ロボット漫画ですよ。(11PV)
  14. まんだらけ | サーラの本棚 - 全女体化スキーが泣いた!『ボクガール』(11PV)
  15. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ! その①(10PV)
  16. まんだらけ | サーラの本棚 - けっこう仮面の進化形は顔なんて隠さない(10PV)
  17. まんだらけ | サーラの本棚 - 思い出すんだ、小銭を握り締めてゲーセンに通い詰めたあの日々を…(9PV)
  18. まんだらけ | サーラの本棚 - これが最先端の除霊方法!?乳を揉んで霊を祓うとんでも除霊漫画!!(9PV)
  19. まんだらけ | サーラの本棚 - すべての変態へ愛を捧ぐ。猟奇刑事マルサイ。(9PV)
  20. まんだらけ | サーラの本棚 - 異世界風俗情報発信『異種族レビュアーズ』(9PV)
  21. まんだらけ | サーラの本棚 - 初版本ってオタク心をくすぐりますよね? 秋本治「こちら葛飾区亀有公園前派出所」を紹介します!(9PV)
  22. まんだらけ | サーラの本棚 - 2012年の格闘漫画事変、そしてたまには「Devils×Devil」のことでも語ろうじゃないか!(8PV)
  23. まんだらけ | サーラの本棚 - 「悪意がなさそうなのが怖い、閉鎖空間の女子高」(8PV)
  24. まんだらけ | サーラの本棚 - 新田たつお先生の濃いインタビューを掲載「静かなるドン 完全データブック」(8PV)
  25. まんだらけ | サーラの本棚 - 「犬が麻雀を打つ漫画」だけじゃない本格復讐劇、沢本英二郎「無法者」(8PV)
  26. まんだらけ | サーラの本棚 - 熱くてエロい! 長谷川裕一「超獣機神ダンクーガBURN」(7PV)
  27. まんだらけ | サーラの本棚 - 汗と涙と無数の釘と火薬、そして科学班・・漫F画太郎先生の超熱血野球漫画「地獄甲子園」(7PV)
  28. まんだらけ | サーラの本棚 - ブラックジャックアンソロの種村有菜がヤバい件(7PV)

滝田と同じカテゴリの記事

最新の記事
胡桃ちののおいしいマンガ

食いしん坊福田は、4コマでもやっぱり食べ物ネタに魅かれる。 おーはしるい、小坂俊史、後藤羽矢子などのファンなのだが、ゴハンが出てくる作品のほうがやっぱりワクワク...

名古屋店 福田

荒木飛呂彦の読切はスマホ片手に奇妙な事件~岸辺露伴は動かない2巻~

以前にジャンプ作家読切のオススメをさせていただきましたが、久々にまた読切作品の良作に出会えたのでご紹介いたします。 荒木飛呂彦「岸辺露伴は動かない」2巻 話は過...

宇都宮店 滝田

手塚治虫は劇画を描いたのか?

宇都宮店コミック担当の福田でございます。今回紹介する本は、小学館クリエイティブから発行された手塚治虫劇画作品集「花とあらくれ」です。 貸本短編誌に手塚の名前を目...

宇都宮店 福田

原画展も舞台も関西にも来てくれーーーー!!

東京も行くけどねー!!!! 心の叫びが駄々漏れですが今回は30周年で盛り上がりを見せる藤田先生の「からくりサーカス」! 何を話してもネタバレになりそうで怖いで...

うめだ店 内山

初版本ってオタク心をくすぐりますよね? 鳥山明「Dr.スランプ」を紹介します!

こんにちは!サーラの樋口です。 今回、ご紹介するのは「Dr.スランプ」(鳥山明)の初版と重版分の修正箇所についてです! 「Dr.スランプ」は版権問題や、自主規制...

サーラ 樋口

モノ作りは楽しいゾ! DIY漫画の最前線、横山知生「ボクと師匠の秘密工房」

モノ作り、って楽しいですよね? 面倒? その過程もまた楽しいものなのですよ。   というわけで、苦労も楽しいそんな自家中毒気味な趣味、DIY(Do It You...

うめだ店 山本

狂っているのは誰?

今回は誘怪犯などの代表作で知られているホラー漫画家の洋介犬先生の 外れたみんなの頭のネジの紹介です。始まりは主人公のミサキが街に住む住人の異変に気付くところから...

コンプレックス 小林

咲-Saki-を生み出した小林立が主人公の麻雀漫画界バトル漫画!?

今回は超能力麻雀バトル履いてない巨乳女子高生漫画(?)の咲-saki-の番外編(???)である立-Ritz-の紹介です! お久しぶりです。名古屋店の山田です。麻...

名古屋店 山田

夢女を量産する女

 リズブルーバードしてきました。 本編未視聴だったので二の足を踏んでいたのですが、あまりに周りから話が流れてくるので我慢しきれず行ってきたのですが・・・ 冒頭か...

渋谷店 田名部

この職場楽しそうだな。

こんにちは。今回はこちらを紹介します。    講談社 蜷津直 センチレンタル少女  レンタルショップで働く少年少女の日常の1コマを数多のシュールでしょうもないギ...

コンプレックス 山田

コミック通販