思春期の娘なんかいないのに「うちの娘もこういとこあったなあ......」と思わせる力

 暑い。とにかく暑い。最近は特に直射日光が厳しすぎて、お昼はざるそばと冷やし納豆おろしそばをローテーションで食べ続けているのですが、たまには冷やし中華でも食べたい。でも、冷やし中華ってあんまりやる気ない店が多くて「まあ、あればいいでしょ」レベルのものが跋扈している世界なので、なかなかおいしい冷やし中華には巡り会えません。昔、銀座近辺にいた頃、ふらっと入ったラーメン屋の冷やし中華が本当に普通の冷やし中華って感じだったんですが、まずちゃんとキンキンに冷えていて、麺がのびていない、きゅうりとか錦糸玉子とか具材が一通りたくさん入っているという基本をしっかり押さえてあって、コミケ帰りとかよく行ったなーと思い、いま食べログで調べたら閉店していました。中野店の長谷川です。

 さて今回ご紹介する漫画はこちら。

hon0020_R.jpg

『千と万』関谷あさみ/双葉社/2013~16年/全3巻

 関谷あさみ先生といえば主に成年ロリ漫画界でご活躍されており、ストーリー性の高い名作エロ漫画『YOUR DOG』やショートカットキャラのかわいさに定評のある漫画家さんです。

今回ご紹介する『千と万』は人物設定こそ、女子中学生の詩万(しま)とその父親の千広(ちひろ)の父子家庭というエロ漫画だったら「絶対そういうことになるよね!?」みたいな設定ですが、完全なる一般誌作品なのでそういう展開はありません。むしろ『よつばと!』寄りの日常系思春期あるある漫画です。娘の成長を見守るお父さん目線と、自分が中学生の時にもこういう心境あったなーという描写が織り混ざり、いつの間にか「あー、うちの娘もこういう時期あったなー」という具合に虚構の娘をジェネレイトしてしまうほど、女子中学生の娘描写が奮っています。

hon0021_R.jpg

「そういうのいいから」からの流れがシャープに心を刺してきますね。こんな事言われたらお父さん泣いちゃう......。

hon0022_R.jpg

結婚。それは娘を持つ父親にとっては避けては通れない人生の大イベント。ずっと一緒にいたいけどそういうわけにもいかないか......。結婚して幸せになって欲しいとは思うけど、ウェーイ系のどこぞの馬の骨みたいな彼氏を連れてきたらどうしよう。かと言って、干渉しすぎるのもお互いのためによくない。今からこんなこと考えても仕方がないのはわかっているけど心配ですよね。娘を持つ父親(思い込み)としては。

 友達のお母さんとばったり会って、「詩万ちゃんはうちの子と違ってしっかりしているわねー」と言われ、お父さんが「家では案外ぐうたらしていますよ」と返したあとのページ。

hon0023_R.jpg

hon0024_R.jpg

片親の子だと言われそうなことではあるのですが、そのことに対しての詩万の態度が絶妙というか詩万らしい。少しひねくれてはいるけど、それをそのままお父さんに言うことができるくらいには素直な子です。

 1つのシーンをめぐって文字通り父親視点と詩万視点が交互に描かれて、父親が心配していることを娘は知らないし、娘が失恋して枕を濡らしていることに父親は気づかないという描写の3巻冒頭の渾身の2話もうまいのですが、僕が一番ノスタルジーを刺激されたページがこちら

hon0026_R.jpg

僕はこのエピソードから、子供の頃家族でどこかに出かけた帰りの車中、後部座席で半分眠りながら湾岸沿いの高速道路を走る車や街の光がまぶたの裏に映る光景を思い出しました。夜の高速道路の独特の寂しさと、家族がいて自分は寝ているだけで家に着く安心感。なんかそういう、特になんでもない思い出が妙に郷愁を誘います。

 その他にも、初めて宅配ピザを電話で注文する回の詩万の内弁慶っぷり+こどもっぽさがベリーキュートだったり、運動会のお弁当についてきた梨がぬるくてあんまりうまくないというような、小さいエピソードが丁寧にさり気なく紡がれています。

皆さんもこの夏は、生意気だけどかわいくて仕方がない年頃の娘を持った父親の気持ちになるですよ!

それでは最後に自戒を込めて汎用性の高そうな画像を貼っておきますね。

hon0025_R.jpg

『千と万』はこちらから https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=00&keyword=%E5%8D%83%E3%81%A8%E4%B8%87%E3%80%80%E9%96%A2%E8%B0%B7

その他、関谷あさみ先生の作品はこちらからどうぞ!(18禁です) https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=11&keyword=%E9%96%A2%E8%B0%B7%E3%81%82%E3%81%95%E3%81%BF

関谷あさみ先生の同人作品はこちら https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=03&keyword=%E9%96%A2%E8%B0%B7%E3%81%82%E3%81%95%E3%81%BF

中野店 長谷川

1週間のアクセスランキング

  1. まんだらけ | サーラの本棚 - 仔牛の肉の味とは...「まんが サガワさん」(133PV)
  2. まんだらけ | サーラの本棚 - 「ゴルゴが敵の彼女を強姦、それを録音再生して敵を射殺する回」と僕の友人の話。(74PV)
  3. まんだらけ | サーラの本棚 - 十代の衝撃!!ぶっ壊れる日常「さくらの唄」(73PV)
  4. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ! その②(40PV)
  5. まんだらけ | サーラの本棚 - 初版本ってオタク心をくすぐりますよね。桂正和「電影少女」を紹介します!(36PV)
  6. まんだらけ | サーラの本棚 - 異世界風俗情報発信『異種族レビュアーズ』(34PV)
  7. まんだらけ | サーラの本棚 - これは、パンストフェチ覚醒漫画なのか?(34PV)
  8. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作のラストセックスを探れ!(34PV)
  9. まんだらけ | サーラの本棚 - 不倫は文化だと誰かが言った…黒澤R「金魚妻」(33PV)
  10. まんだらけ | サーラの本棚 - 「BASTARD!!-暗黒の破壊神-」(萩原一至)の9巻と18巻のVer.違いってご存知でしょうか?(30PV)
  11. まんだらけ | サーラの本棚 - 「島耕作」のアフターストーリーを読め!その①樫村翔太(19PV)
  12. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ! その①(18PV)
  13. まんだらけ | サーラの本棚 - これが最先端の除霊方法!?乳を揉んで霊を祓うとんでも除霊漫画!!(16PV)
  14. まんだらけ | サーラの本棚 - すべての変態へ愛を捧ぐ。猟奇刑事マルサイ。(15PV)
  15. まんだらけ | サーラの本棚 - 熱くてエロい! 長谷川裕一「超獣機神ダンクーガBURN」(14PV)
  16. まんだらけ | サーラの本棚 - 思い出すんだ、小銭を握り締めてゲーセンに通い詰めたあの日々を…(13PV)
  17. まんだらけ | サーラの本棚 - 全女体化スキーが泣いた!『ボクガール』(12PV)
  18. まんだらけ | サーラの本棚 - ☆ネタバレ注意だけどネタバレ読むと気になって小説読みたくなる☆ 山下いくと著 エヴァンゲリオンANIMA ☆画像あり☆(11PV)
  19. まんだらけ | サーラの本棚 - 異世界転生したら男は自分1人で周りは俺と交尾したがる美少女だらけなんだが(10PV)
  20. まんだらけ | サーラの本棚 - 能登麻美子に陰毛と言わせたギャル子ちゃんはスゴイ(9PV)
  21. まんだらけ | サーラの本棚 - エロ漫画?安心してください。ロボット漫画ですよ。(9PV)
  22. まんだらけ | サーラの本棚 - 今最も渋くて熱い男がコロコロコミックにいる(9PV)
  23. まんだらけ | サーラの本棚 - 2012年の格闘漫画事変、そしてたまには「Devils×Devil」のことでも語ろうじゃないか!(9PV)
  24. まんだらけ | サーラの本棚 - 秋の夜長にSFおバカエロ(9PV)
  25. まんだらけ | サーラの本棚 - けっこう仮面の進化形は顔なんて隠さない(9PV)
  26. まんだらけ | サーラの本棚 - 思い出すんだ、小銭を握り締めゲーセンに通い詰めたあの日々を…(8PV)
  27. まんだらけ | サーラの本棚 - 「悪意がなさそうなのが怖い、閉鎖空間の女子高」(8PV)
  28. まんだらけ | サーラの本棚 - 和製サイケデリック・トリップ漫画「地上最強の男 竜」を紹介する時がきた!(8PV)
  29. まんだらけ | サーラの本棚 - 思春期の娘なんかいないのに「うちの娘もこういとこあったなあ......」と思わせる力(8PV)
  30. まんだらけ | サーラの本棚 - 完結してから18年...。(7PV)

中野店と同じカテゴリの記事

最新の記事
荒木飛呂彦の読切はスマホ片手に奇妙な事件~岸辺露伴は動かない2巻~

以前にジャンプ作家読切のオススメをさせていただきましたが、久々にまた読切作品の良作に出会えたのでご紹介いたします。 荒木飛呂彦「岸辺露伴は動かない」2巻 話は過...

宇都宮店 滝田

手塚治虫は劇画を描いたのか?

宇都宮店コミック担当の福田でございます。今回紹介する本は、小学館クリエイティブから発行された手塚治虫劇画作品集「花とあらくれ」です。 貸本短編誌に手塚の名前を目...

宇都宮店 福田

原画展も舞台も関西にも来てくれーーーー!!

東京も行くけどねー!!!! 心の叫びが駄々漏れですが今回は30周年で盛り上がりを見せる藤田先生の「からくりサーカス」! 何を話してもネタバレになりそうで怖いで...

うめだ店 内山

初版本ってオタク心をくすぐりますよね? 鳥山明「Dr.スランプ」を紹介します!

こんにちは!サーラの樋口です。 今回、ご紹介するのは「Dr.スランプ」(鳥山明)の初版と重版分の修正箇所についてです! 「Dr.スランプ」は版権問題や、自主規制...

サーラ 樋口

モノ作りは楽しいゾ! DIY漫画の最前線、横山知生「ボクと師匠の秘密工房」

モノ作り、って楽しいですよね? 面倒? その過程もまた楽しいものなのですよ。   というわけで、苦労も楽しいそんな自家中毒気味な趣味、DIY(Do It You...

うめだ店 山本

狂っているのは誰?

今回は誘怪犯などの代表作で知られているホラー漫画家の洋介犬先生の 外れたみんなの頭のネジの紹介です。始まりは主人公のミサキが街に住む住人の異変に気付くところから...

コンプレックス 小林

咲-Saki-を生み出した小林立が主人公の麻雀漫画界バトル漫画!?

今回は超能力麻雀バトル履いてない巨乳女子高生漫画(?)の咲-saki-の番外編(???)である立-Ritz-の紹介です! お久しぶりです。名古屋店の山田です。麻...

名古屋店 山田

夢女を量産する女

 リズブルーバードしてきました。 本編未視聴だったので二の足を踏んでいたのですが、あまりに周りから話が流れてくるので我慢しきれず行ってきたのですが・・・ 冒頭か...

渋谷店 田名部

この職場楽しそうだな。

こんにちは。今回はこちらを紹介します。    講談社 蜷津直 センチレンタル少女  レンタルショップで働く少年少女の日常の1コマを数多のシュールでしょうもないギ...

コンプレックス 山田

個人的に実写化希望!犬犬犬!!

あ~夏来てんなぁ~って感じになってきましたね。 1ヵ月ぶりです。山崎です。 雨が多くなる季節ですが、気持ちは晴やかに行きたいものですね。 またしてもネタに迷っ...

うめだ店 山崎

コミック通販