宇宙全史

こう

2020/2/4 No.3927

虚空蔵55様、みわ様

お返事ありがとうございます。

自民党の稲田朋美議員が集会で「国民の生活が第一などもってのほか、国民は国に命を捧げるべきで改憲して人権をなくします。」と演説したときに手に持っていた本が生長の家の谷口雅春著「生命の真相」でした。

その集会では日本会議に所属する自民党議員たちが次々と国民は国のために血を流すべきだ、国民の自由と人権をなくして改憲すると決意表明していました。

その様子は政党政治の会合には見えない、危険な宗教カルトです。

稲田朋美議員は3代続く生長の家信者で兵器産業の株を持っています。

戦争をして若者の命と引き換えに金儲けするつもりなのでしょう。

現在の生長の家はそれまでの思想と路線を否定してプロライフというエコ活動に軸を移したので関係ないと思われます。

旧生長の家の信者が日本会議を仕切って自民党の政策に影響を及ぼしています。

大変、危険な思想だと思います。

政治、経済、原発、環境、医療、人権、自衛隊の海外派遣。

日本の現状と行く末を憂慮して私事ですが先日、新宿をはじめ全国で行われた安倍やめろoccupyデモに参加してきました。

そこで感じたのは、すでに日本の社会は私の知る日本ではないのだということ。

私が14年間も寝ていたので知らなかったのかもしれません。

デモで意思表示をするとネトウヨが攻撃してきて、人種国籍が違うという理由でSNSで攻撃してきます。

電車やバスでお年寄りと障害者に席を譲る人がいません。

昔はデモをすると通りすがる人からあたたかい励ましの言葉をかけられました。席を譲り合ってあたたかい会話がありました。

今は違います。まるで内戦のようです。

街頭で思想信条の異なる者たちが自警団のように警戒しあっています。

私はこの殺伐とした社会が平和で戦争と差別のない安心して暮らせる世界になるように望んでいます。

宇宙全史と精神世界のテーマからずれた投稿になりましたが、今の社会の問題は私の問題でもあり、安心して暮らせる環境でないと精神世界を探求するゆとりが持てないです。

読んでいただいてありがとうございます。

世界人類が平和でありますように。

皆さんの健やかな生活と安らぎがもたらされるよう祈ります。

2020・1・18

こう様

あなたが仰るように「社会の問題は私の問題」である限り、それが解決するまであなたは奮闘されるのでしょう。

多くの方がその泥沼にはまり込んでいます。

社会の問題は社会の問題です

他の人の問題も他の人の問題です

そしてあなたの問題こそが、あなたの問題なのです

自身の問題以外を、誰もどうにも出来ないという事

それが理解できた時

初めてそこからが本当の精神世界の道を歩み始めます

自分をさしおいて、自分以外の問題をどうにか出来るという傲慢さは

エゴのなせるワザの最たるものです

どうか祈りの中で

解消されていきますように


虚空蔵55


2020/1/20 No.3926

虚空蔵55様

ありがとうございます。

先日、泣き言を見苦しくこちらにぶつけてしまった時、ただもう溺れる寸前のあがきのような感じでした。

最初お祈りを知り、なんとか暗唱出来るようになった頃、自分がずっと思っていた「頑張り」が自分で正しいと思えなくなり、支えが外れて崩れ、結果的に公私で大きな変化がありました。


一時、重りの外れたような気持ちの軽さがあり、これで良かったと思った矢先に、急にこれまでの何倍も外に出るのが苦痛になりました。
五感から入るものを耐えるだけで力を使い果たすような感じで

息苦しくて、生き苦しくて、蜘蛛の糸を掴むようにメッセージを送りました。

お返事を読んだあと、お祈りに集中しやすくなりました。それだけでも嬉しかったのですが
昨日、久しぶりに、仕事以外で外出してみようと思えたのです。

自分で自分に驚きました。
短い時間でしたが、その気力が湧いたこと、いつも外に出た瞬間に感じる圧迫感が少し軽く感じられたことが、とても嬉しくて、不思議で、ありがたくて。

何度もすみません。
ありがとうございました。

2020・1・17



2020/1/17 No.3925

お答え、ありがとうございました。
お祈りは届いているのですね。ありがとうございます。

独善、なんだなあと思いました。
読んでいて、お腹がぎゅっと痛くなったので。

エネルギー…はい。とても疲れやすくて。

お祈り、続けます。
ありがとうございました。

2020・1・15

2020/1/14 No.3924

虚空蔵55様

はじめまして。
学も常識もなく、見苦しい文章ですみません。

やわらかいお祈り、世界平和の祈り、月読大神の祈りは暗唱できるのですが、なんというか集中とか感謝とかの気持ちにほど遠く、間違えないように必死という感じです。
それでも祈りとして届くのでしょうか。

もう1つ
HSPといわれるパーソナリティについて、何の意味があり持ち生まれてきたのだろうと
普通と言われることに、普通と言われるレベルで適応することが出来ず
社会生活で求められることに対応出来ない

群れに入らないことは
個であることは
誰に迷惑をかけるつもりがなくても
何故癌細胞のように扱われるのでしょうか

2020・1・14

琴様

「それでも祈りとして届くのでしょうか」

●祈っている限り、それがどんなシチュエーションであっても届いています。



「誰に迷惑をかけるつもりがなくても
何故癌細胞のように扱われるのでしょうか」

●あなたの考えている「迷惑」は、あなたの考えている「迷惑」に過ぎません。
また「つもり」がなければ何をしてもいいとお思いでしょうか。
まずはその独善に気づかないと始まりません。

また根本的に解決したいのなら「腹(丹田)」を養っていくしかありません。

私など最強のHSPだと思っていますので、癌細胞のように扱われるのが当たり前と思っています。

今はエネルギーがないでしょうから、どうにもならないとお考えでしょうが、少しずつ良くなっていきますから、あまり深く悩まないでいいでしょう。

お祈りだけは欠かさないようになさって下さい。


虚空蔵55


イッコウ

2020/1/14 No.3923

宇宙全史の非公開情報を読みたいのですが、株式を購入する必要があるのでしょうか?私は株というものはやったこと無いのでよく分からないのですが・・・
現在でも、株を買ったら非公開情報がすべて読めるのですか?

また、株を購入以外に非公開情報を読む方法はりませんか?


2020・1・8

イッコウ様

今現在は非公開情報の権利者になる道は閉ざされています。



虚空蔵55

こう

2020/1/14 No.3922

虚空蔵55様、みわ様

明けましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

五井先生のことで質問させてください。
五井先生は青年期に生長の家で修行したそうですが、生長の家の教祖は極右で意外に感じました。
生長の家の極右思想が日本会議と現政権に影響を与えて、日本を国民の人権をなくし天皇を権力の長とする国にしようとしています。
正直、日本の暗黒勢力だと思います。
白光宏真会の教祖になってからの五井先生の教えは右も左もない世界平和で共感します。
日本の宗教、精神世界は皇国史観と選民意識を持つ人が多い印象です。
虚空蔵55様はどうお考えでしょうか。

2020・1・8

こう様

生長の家…谷口さんですよね。
極右ではないと思いますが、極右の定義にもよりますけどね。

確かに日本人には「天皇を中心にして」まとめていこう、まとまっていこうという意識や意図が明確にあります。
それはそういう方向性がなければまとめられなかった、まとまれなかったという国民性という事があります。

それは別に天皇だけではなく、徳川家康でも総理大臣でもいいのですが(日本ではアメリカ大統領のようなカリスマ性は総理大臣にはありませんが)国全体をまとめるというのは、歴史的に見ても「天皇」という象徴が利用されてきたという事があり、また国民がそれに乗っかって来たということがあります。

ただそれを直ちに「暗黒勢力」と決めつけるのは短兵急なお話で、もう少し宇宙全史を勉強なさったほうがよろしいかと思います。



虚空蔵55

草丈

2020/1/14 No.3921

虚空蔵55様 みわ様 ご返答頂きありがとうございます。


宇宙全史のワークの中で書いてあるとのことで、「自分には特別な答えがあるはずだ」というエゴ丸出しですいませんでした。


また宇宙全史を読んで勉強します。


二番目の子供はもう手術一歩手前の状態なのですが、この3ヶ月はその状態で安定しているみたいなので今は様子をみましょうとのことです。


もう手術だろうが死だろうが恐いものは何もないんだと思えて、毎日毎日ただただ有難いです。


これからもお祈りと感謝を忘れずに生きていけるよう頑張ります。
ありがとうございました。

2020・1・3

家田泰明

2020/1/14 No.3920

虚空蔵55様、みわ様、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

昨年は、祈りの効果か先行きに対する不安が、軽くなった様に感じる事が多くなりました。現実を見ても今すぐ変わるものでもないし、なるようになるしかないさ、このまま進んで行こうと言う気持ちを抱くようになりました。心が軽くなったのかもしれません。

有難うございました。

2020・1・1

タイタン

2020/1/14 No.3919

虚空蔵55様・みわ様

大変な状況でお忙しいところ、いつも学ばせていただきありがとうございます。
みわ様は、大丈夫でしょうか?

今年も、次々と質疑応答、非公開情報を発刊していただき、大変学ばせていただきました。
お礼申し上げます。
ありがとうございます。

常日頃、エゴを薄めるべく努めているつもりですが、まだまだだと思うことがしきりです。
最近の私の課題は、慈悲につながる「待つ」ということと、調子に乗らないということだと感じています。

仕事の時などでミスを犯した時は必ず、「自分は人より良くできる」とか「こんな事は他の人にはできないだろう」などと思いあがっている時です。
守護霊様の「お叱り」がスグ入るように感じます。


来年は、オリンピックが開催されるのか、大きな災害がやってくるのか、一体どんな年になるのか想像もできませんが、私自身はお祈りを通して平静さを失わず、もっと、エゴのおしゃべりを許すことなく「今」に集中した戦士としての生き方ができるように努めたいと思います。

1年お世話になりました。

ずっと大変な時が続きますが、くれぐれも、ご自愛くださいませ。

来年もよろしくお願いいたします。

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
守護霊様、守護神様、五井先生有難うございます

2019.12.31

麦茶

2020/1/14 No.3918

五井先生、虚空蔵55様、みわ様、いつもありがとうございます。

前回、台風の前に見た夢の話でご返答いただきありがとうございました。すぐに御礼の書き込みをしておらず申し訳ありません。
みわ様の状態は最近はいかがでしょうか。きっと楽にはなっていないですよね…些細な不調も耐えがたい自分には想像もできない忍耐力と心の強さです。
自分は能天気に生活を過ごしてしまっていて申し訳なくなりますが、「何かお力になれれば」という傲慢さは持たずに、お祈りだけしてあとは自分の生活に向き合いたいと思います。
とは言え怠惰な生活を続けてしまっているので、軌道修正しなければいけない箇所が山積みです。
今年は新たな取り組みに参加するという機会に恵まれ、新たな友人達もできた年でした。自分一人ではこのような展開は呼び込めなかったと思います。守護霊様、守護神様ありがとうございます。

常識は当たり前ではなくて、ではどうしたらしっくり来るだろう、という事もよく考えていた一年でした。
その自分の考えが固まるほどに家族や友人とは意見が合わなくなりますし、どうやって分かってもらおうなどとつい考えていまっていました。
でもテレビなどで拝見していると、高校生くらいの方たちは、その分かってもらえなさを自分が頑張る原動力に変えているし、他人のせいにはしていなくて素敵だなと感じます。
エゴの本で早く学びたいなと思うと同時に、周囲をもっと見て学べる事もあるだろうと思います。

昨日見た映画で、2017年・アメリカの「ラッキー」という作品の中に、人は死んだ先どうなるかといったやりとりが出てきます。
「無だ、管理者などいない」というのが主人公の持論ではあったのですが、元海軍との会話から戦時中、惨禍の恐怖の中でただ美しく微笑む沖縄の少女のエピソードを聞き、主人公自身90歳の高齢で死を身近に感じ始めながら、生活の中でふと立ち止まってただ微笑んでいるシーンが美しかったです。
死を感じながら微笑む事は諦めというより許しに近いような気がします。自分を手放す感覚というか…。
高齢だから、戦時中だから、ではなく質疑応答にも「今に生きることは今に死ぬこと」とありましたし自分が今死に直面したら…。微笑めるような今を生きなければいけないですね…

ここに書かせていただきながら自分でも整理になっていて、取り止めのない長文失礼しました。
本年もありがとうございました。
来年も引き続き牛歩でも学んでいきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
虚空蔵様はだんだん病気などはされなくなってきているのかも知れませんが、寒い季節ですのでどうかご自愛くださいませ。

2019・12・30