宇宙全史

虚空蔵55

2019/11/1 No.423

先日NHKのBSで「大廃業時代」というドキュメントをやっていました。

日本の中小企業の現状がそこで浮き彫りにされ、今や毎年4万社以上の企業が廃業に追い込まれています。
かつてなかった数字で、多くのこうした潜在した景気指数的なものが隠蔽されたまま、日経平均株価は高値で浮ついています。

それはベースに私たちの預けたお金で株を買い支えているという構図があるのですが、そのつけは当事者の政治家や官僚ではなく、私たちがそのうち支払うことになるので、踏んだり蹴ったりの目に会うのはやはり私たちなのです。

投資家たちは薄々気づいていますが、儲かればよいという基本動機は低いレベルで陰始に加担してしまう魂となってしまっています。
日本国の借金は既に1千兆円を超え、国民一人当たり(赤ちゃんを含めても)8百万円の借金を抱え、15歳以上を働ける人口として計算しても、一人あたり1331万円の借金を引き受けていることになります。

こんな国が将来的に栄えていく可能性があるはずがなく、その崩壊ポイントはオリンピックを待つまでもなく既に臨界点をむかえています。

人類数億年の歴史の中で多少のゆらぎはありますが、月読之大神が決定事項として降ろされている現実が揺らぐことはないのです。

せめて「エゴ」の本が出るまでは臨界点をむかえることのないようにお祈りください。


質疑応答15が遅れていますが、何とか今年中に出したいと思っています。

SO&SO

2019/9/7 No.422

frashusparku様
お問い合わせいただいた、どっぺん様へのご連絡方法についてですが、下記サイトからコンタクトをとられるのは如何でしょうか。ご確認のほど、よろしくお願い致します。

─ ブログ・どっぺん ─
https://www.doppen1959.com/

SO&SO

2019/8/17 No.421

麦茶様 トーゲツ様

非公開情報の権利取得希望のご連絡を頂きましたが、今回はその取得の条件に当てはまっておりませんので、申し訳ありませんがご希望に添う事はできません。
2019/6/15 No.412 虚空蔵55からの条件をよくお読みになって、ご了承頂ければと思います。
次回のチャンスをお待ちください。よろしくお願い致します。