「なんか短い話でいい漫画教えて」って言われたら絶対これ言う短編3本

どうもこんにちは。ここ数日で既に蚊に刺された中野店白石です。 今日は私が「あー」でも「へぇ」でも「おぉー」でもなく「……ぅおあ゛っ!!!」となった短編漫画を3つご紹介します。 ①『さらば、やさしいゆうづる』 (有永イネ「さらば、やさしいゆうづる」/講談社・ITANコミックス) 2012年に出た有永イネの商業デビュー作。今回挙げるのはその表題作であるこちら。 白)画像A白)画像B 登場人物はマキとナオの二人。 シングルマザーの母親が蒸発、祖母も早くに他界したマキは、色々なことを肉親に「教わってこれなかった」というコンプレックスを持つ大学生の女の子。ブラのホックはどう留めるとかティーバッグは何回使うとか、なんてことない日常の感覚や所作を、自分だけの手探りで学んでいくしかなかったという意識を持っています。ナオはそのお隣さんに住む七つ上の男性で、マキの母親が蒸発した直後に引っ越してきた人。今現在も気に掛けたり夕飯を作ったりと世話を焼いています。 大体こんな感じ 白)画像C で、サラッとしたギャグにのせて二人の気兼ねない関係性が描かれます。んで、出てくるのが不思議な箱。 白)画像D この「本当に欲しいものが入っている」という箱をマキが開けるとビー玉、ナオが開けると折り鶴が入っていて、その理由が少しずつ明かされていくのが物語の本筋です。思い出話を辿るような情景の明暗と、しとやかながら淡々とした語り口の併せ技でなんかもうすでに新人離れしているのですが、一番グッときたのはココ。 白)画像E白)画像F 話はマキを中心に進むので、道化役のナオはなんやかやでマキを照射するのみのストーリーテラーとして機能していました。ですが最後の最後、このたった一言だけでふいにものすごく個性が滲みます。このラストシーンでカットアウト、改めてもう一度タイトルを見直して「……え ヤベ なにこれ…」と戦慄しました。デビュー作とは思えない構成力と演出に、読んだあと数日間は“チート”という単語が頭を駆け巡る事態に。 2012年当時は『地上はポケットの中の庭』の田中相も出てきたばかり。講談社の新創刊雑誌「ITAN」レーベルの、まさしく最初のワンパンがみぞおちにクリーンヒットした出来事だった訳です。というかこないだまでアニメやってた『昭和元禄落語心中』(雲田はるこ)もこのITAN発の作品なので、その…こう… 柔軟で頭良い女性作家マジ恐えぇーーーー!!! …っていうよく分かんない結論に至ったところで次いきましょうか。 ②『ピノキオの♪と』(武富智「B SCENE 武富智短編集」/集英社ヤングジャンプコミックス) 知ってる人は知っている。海外の人もなぜかけっこう知っている。そう、武富智ですね。 ヒョロっとした愛嬌のある絵柄で、20~30歳前後の男女が織りなす群像劇、絶妙に泥臭いエロと青春と葛藤ならお手のもの。『キャラメラ』『この恋は実らない』『EVIL HEART』等、過去作の入手難易度がさりげなく高い作家でもあります。ですがA5サイズの短編集「A SCENE」「B SCENE」「C SCENE」シリーズは本屋さんでも比較的よく見るところで、ちょっと読んでみたいという人にはオススメです。 今回は「B SCENE」より、初読でボロ泣きしたこちらをどうぞ。 白)画像G白)画像H あらすじは単純。偶然ケータイを拾った女の子(春美)が、それをある男の子(きよし)に届けるってだけです。 でもこの春美には言いたいことと言えないことと言わなきゃいけないことがあって、それらを飲み込んだまま、届け先のきよしと一緒に半日を過ごします。その最後、別れ際の2ページ。 白)画像I このシーン…!!なびいたカーテンが男の子に掛かってるとこも、仕草も言葉も、もうホントに描写がスゴいんですよ…!! 敢えて内容には踏み込みませんが、これはとてつもない非日常の数時間を描いた話なんです。 なんてことない会話と表情に思いのゆらぎが見え隠れして、ドラマ性の高さは群を抜いています。 そして最も慄いたのはこれが19ページ、僅か20ページ足らずの作品だということ。 ちょっとその辺の漫画を手に取って、8~9ページだけめくってみてください。たとえば巻数もののストーリー漫画だと、大して話なんて進んでないはずです。そういう限られたスペースの中にある程度のセリフ、空気感、余白、大ゴマも使って起承転結をきっちり収めるのは至難の業。しかも窮屈さを感じさせずに“ごく普通に読ませる”ところはさすがにプロの力量というべき。 道満晴明のようなショート・ショートの手練れとはまた少し異なるニュアンスで、短編漫画の威力を思い知った一作です。 ③『部屋』(ウィスット・ポンニミット「ヒーシーイット アクア」/ナナロク社) 白)画像J白)画像K 最後はタイの漫画家ウィスット・ポンニミット(通称タムくん)の著作から。 高橋留美子とあだち充とうのせけんいちを足してトンカチで割ったような絵で、なんともいえないユルさとエグみを持っているのがこの作家。感情も表現も全部“素揚げ”の状態で出てきた短編集「ヒーシーイット」は、ギャグ・シリアス・ロマンスがいい感じに等分配された11編を収録。 この人、話は勿論なんですけど幕間のコラム(つぶやき?)みたいなのにやたら味があります。左→右の順に読んでね。 白)画像L こういう衒ってない四方山話がちょいちょい差し挟まれる為、読んでるあいだよく分からん異国の風にも吹かれるハメに。 さて紹介したいのはその巻末、すでにあらゆる人が絶賛(帯にそう書いてある)したらしい『部屋』です。 白)画像M セリフのない無音(無声)漫画で、一人の男の一生を部屋になぞらえていくストーリー。物が増える、模様替えをする、棚ができる、家族が増える…と時間の流れを定点カメラで捉えていくのはまぁよくある手法なんですが、すごいと思ったのは、そこから一歩引いてアングルがパノラマになるところ。住み暮らす部屋そのものも変わっていくんです。 白)画像N 白)画像O で、ここからがヤバい。 白)画像P 身体という“部屋”を出たあとのラストスパート、最後の4ページは物も線もどんどん消えていきます。 この訥々とした表現は、何回読んでもうるっときてしまう。読むたびに現時点の自分がどのコマのどの時間にいるか、その体感覚が少しずつ変わってきているからこその感じ方がある気がします。 四角と絵だけで形作られる漫画の、シンプルな強さに直面する一本。 ちなみにこの『部屋』のあとがきはこちら。やっぱりユルい……。 白)画像Q *** どうでしょう?少しは気になるものがありましたか。 商業漫画というのはとかく一冊、一作品、もしくは一作家まるっとひとまとめで語られたり評価されることが多いものです。でもたまにはそうじゃなくて、1話、1ページみたいにもっと近寄ってミクロな視点でじっくり眺めるのも面白いですよ。 なんせ最小単位は1コマなんですから。 ①有永イネの作品はコチラ  http://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?target=01&keyword=%E6%9C%89%E6%B0%B8%E3%82%A4%E3%83%8D&shop=55&soldOut=0&dispCount=48 ②武富智の作品はコチラ  http://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?target=01&keyword=%E6%AD%A6%E5%AF%8C%E6%99%BA&shop=55&soldOut=0&dispCount=48 ③ウィスット・ポンニミットの作品はコチラ  http://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?target=01&keyword=%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%88&shop=55&soldOut=0&dispCount=48 担当・白石

中野店 白石

1週間のアクセスランキング

  1. まんだらけ | サーラの本棚 - 異世界風俗情報発信『異種族レビュアーズ』(124PV)
  2. まんだらけ | サーラの本棚 - これは、パンストフェチ覚醒漫画なのか?(69PV)
  3. まんだらけ | サーラの本棚 - 初版本ってオタク心をくすぐりますよね。桂正和「電影少女」を紹介します!(45PV)
  4. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作のラストセックスを探れ!(43PV)
  5. まんだらけ | サーラの本棚 - 「ゴルゴが敵の彼女を強姦、それを録音再生して敵を射殺する回」と僕の友人の話。(37PV)
  6. まんだらけ | サーラの本棚 - 十代の衝撃!!ぶっ壊れる日常「さくらの唄」(31PV)
  7. まんだらけ | サーラの本棚 - 仔牛の肉の味とは...「まんが サガワさん」(30PV)
  8. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ! その②(28PV)
  9. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ! その①(19PV)
  10. まんだらけ | サーラの本棚 - 「島耕作」のアフターストーリーを読め!その①樫村翔太(18PV)
  11. まんだらけ | サーラの本棚 - 全女体化スキーが泣いた!『ボクガール』(17PV)
  12. まんだらけ | サーラの本棚 - けっこう仮面の進化形は顔なんて隠さない(15PV)
  13. まんだらけ | サーラの本棚 - 【シロかわいいよ】デッドマンワンダーランド【シロ】(14PV)
  14. まんだらけ | サーラの本棚 - すべての変態へ愛を捧ぐ。猟奇刑事マルサイ。(14PV)
  15. まんだらけ | サーラの本棚 - 思い出すんだ、小銭を握り締めてゲーセンに通い詰めたあの日々を…(12PV)
  16. まんだらけ | サーラの本棚 - 「BASTARD!!-暗黒の破壊神-」(萩原一至)の9巻と18巻のVer.違いってご存知でしょうか?(12PV)
  17. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ!その③(12PV)
  18. まんだらけ | サーラの本棚 - 「私だってその気になれば」(11PV)
  19. まんだらけ | サーラの本棚 - 蛭田達也、数年ぶりの近況報告(11PV)
  20. まんだらけ | サーラの本棚 - ブラックジャックアンソロの種村有菜がヤバい件(11PV)
  21. まんだらけ | サーラの本棚 - ☆ネタバレ注意だけどネタバレ読むと気になって小説読みたくなる☆ 山下いくと著 エヴァンゲリオンANIMA ☆画像あり☆(11PV)
  22. まんだらけ | サーラの本棚 - 新田たつお先生の濃いインタビューを掲載「静かなるドン 完全データブック」(10PV)
  23. まんだらけ | サーラの本棚 - 画太郎先生まさかのガールズ☆冒険ファンタジー作品「ミトコン」「ミトコンペレストロイカ」(9PV)
  24. まんだらけ | サーラの本棚 - 今最も渋くて熱い男がコロコロコミックにいる(9PV)
  25. まんだらけ | サーラの本棚 - 人類には早すぎたフェチまみれSF、林崎文博『ガブメント』(7PV)
  26. まんだらけ | サーラの本棚 - はじめてなのに見覚えがある...?安彦良和「アリオン」(7PV)

白石と同じカテゴリの記事

最新の記事
荒木飛呂彦の読切はスマホ片手に奇妙な事件~岸辺露伴は動かない2巻~

以前にジャンプ作家読切のオススメをさせていただきましたが、久々にまた読切作品の良作に出会えたのでご紹介いたします。 荒木飛呂彦「岸辺露伴は動かない」2巻 話は過...

宇都宮店 滝田

手塚治虫は劇画を描いたのか?

宇都宮店コミック担当の福田でございます。今回紹介する本は、小学館クリエイティブから発行された手塚治虫劇画作品集「花とあらくれ」です。 貸本短編誌に手塚の名前を目...

宇都宮店 福田

原画展も舞台も関西にも来てくれーーーー!!

東京も行くけどねー!!!! 心の叫びが駄々漏れですが今回は30周年で盛り上がりを見せる藤田先生の「からくりサーカス」! 何を話してもネタバレになりそうで怖いで...

うめだ店 内山

初版本ってオタク心をくすぐりますよね? 鳥山明「Dr.スランプ」を紹介します!

こんにちは!サーラの樋口です。 今回、ご紹介するのは「Dr.スランプ」(鳥山明)の初版と重版分の修正箇所についてです! 「Dr.スランプ」は版権問題や、自主規制...

サーラ 樋口

モノ作りは楽しいゾ! DIY漫画の最前線、横山知生「ボクと師匠の秘密工房」

モノ作り、って楽しいですよね? 面倒? その過程もまた楽しいものなのですよ。   というわけで、苦労も楽しいそんな自家中毒気味な趣味、DIY(Do It You...

うめだ店 山本

狂っているのは誰?

今回は誘怪犯などの代表作で知られているホラー漫画家の洋介犬先生の 外れたみんなの頭のネジの紹介です。始まりは主人公のミサキが街に住む住人の異変に気付くところから...

コンプレックス 小林

咲-Saki-を生み出した小林立が主人公の麻雀漫画界バトル漫画!?

今回は超能力麻雀バトル履いてない巨乳女子高生漫画(?)の咲-saki-の番外編(???)である立-Ritz-の紹介です! お久しぶりです。名古屋店の山田です。麻...

名古屋店 山田

夢女を量産する女

 リズブルーバードしてきました。 本編未視聴だったので二の足を踏んでいたのですが、あまりに周りから話が流れてくるので我慢しきれず行ってきたのですが・・・ 冒頭か...

渋谷店 田名部

この職場楽しそうだな。

こんにちは。今回はこちらを紹介します。    講談社 蜷津直 センチレンタル少女  レンタルショップで働く少年少女の日常の1コマを数多のシュールでしょうもないギ...

コンプレックス 山田

個人的に実写化希望!犬犬犬!!

あ~夏来てんなぁ~って感じになってきましたね。 1ヵ月ぶりです。山崎です。 雨が多くなる季節ですが、気持ちは晴やかに行きたいものですね。 またしてもネタに迷っ...

うめだ店 山崎

コミック通販